バスケは好きですか・・・?

バスケを好きな人に贈るためのブログ

Pick Up

【2022年版】新作のバッシュを紹介「この記事を見れば各メーカー・ブランドの最新モデルが全て分かる」
【初心者必見】バッシュを買ったら一緒に揃えておきたい物まとめ「必需品・便利アイテムなどをまとめて紹介」
【最新版】バスケブランドのおすすめバスケウェアを紹介【各ブランドの特徴も紹介してます】
プロスポーツ選手・アスリートが愛用しているマットレスを一挙紹介【スポーツをしている方におすすめしたいマットレス】

【アディダスバッシュ】デイムEXTPLY2.0のパフォーマンスレビュー「デザインは良いが性能は・・・」

こんにちは。
あじゃーるです。

 

スポーツメーカー「アディダス」から新しいバッシュが販売された。

デイムEXTPLY2.0

 

今回紹介するバッシュ「デイムEXTPLY2.0」はアディダスと契約しているNBA選手「デイミアン・リラード」のシグネチャーモデル「デイムシリーズ」から低価格設定のバッシュシリーズになります。

 

デイムシリーズのパフォーマンスモデルと比べると性能は劣るがコスト面で低価格で設定して販売されているので、人気があるモデルになります。

 

この「デイムEXTPLY2.0」の実際に使用したパフォーマンスレビューをしていきます。

 

購入を検討している方の参考になれば幸いです。

 

 

【アディダスバッシュ】デイムEXTPLY2.0のパフォーマンスレビュー

アディダスバッシュの人気シリーズ「デイムシリーズ」の低価格モデル「デイムEXTPLY2.0」の特徴を紹介して、実際に着用したパフォーマンスレビューをしていきます。

 

デイムEXTPLY2.0の特徴紹介

デイムEXTPLY2.0について、公式画像をもとに特徴を紹介していきます。

 

デイムEXTPLY2.0のディテール

デイムEXTPLY2.0はローカットスタイルになります。

 

アッパーが合皮やメッシュ素材やスウェード生地などで形成されたアッパーになります。

 

基本的にはメッシュ素材を使用して、サイドの補強パーツをスウェード生地や合皮パーツを使用しています。

 

クッション素材はアディダス独自のクッション素材「バウンスクッション」を搭載しています。「バウンスクッション」はクッション性が高く、軽量にも定評があるクッション素材である。

 

シューズの甲部にはアディダスのロゴバッチを配置。シュータンには「D.O.L.LA.」と刺繍されたバッチが付いています。トゥ部分にも「D.O.L.LA.」の文字が刻印されています。「D.O.L.LA.」は、ラッパーとしても活躍するリラードの歌手としての名前「DAME D.O.L.LA.」の事を表しています。

 

ヒールにはスリーストライプを配置、ヒールタブには「D」の文字が刺繍されている。

 

ヒールのミッドソール部には「BOUNCE」と刻印されてます。

アウトソールは、摩耗に強いラバーアウトソールを採用しています。

中心にはデイムのシグネチャーロゴを配置。

 

トラクションパターンは、柔らかいヘリンボーンパターンになっています。

 

サイズ展開は24.5~30.0、31.0㎝の13サイズ展開になります。

価格設定は12.100円(税込)です。

 

デイムEXTPLY2.0のパフォーマンスレビュー

実際に着用してレビューをしていきます。

 

今回着用したモデル

カラー:コアブラック・フットウェアホワイト・グレー

サイズ:28.5㎝

重量

28.5cmのバッシュ重量は「442g」でした。少し重いバッシュになりますね。

 

異素材のミックスアッパー

画像でも分かる通り、メッシュや樹脂、合皮などを使用した最近ではあまり無いアッパースタイルになっています。

 

着用レビュー

それでは実際に着用したレビューをしていきます。

 

クッション性は良い

デイムEXTPLY2.0の搭載されているクッション素材は、好評の「バウンスクッション」なので、クッション性は問題なかったです。しかし、個人的には少し硬めのクッションが好きなので、「バウンスクッション」はアディダスの「ライトストライクフォームクッション」と比べると少し硬いので、購入する際はそのあたりを注意していただきたいです。

 

グリップはまぁ効きます

グリップ性は、滑ることは無いがしっかりとグリップが効くわけでは無さそうです。まぁ新品のラバーソールは少し滑る傾向があって、使用していくとグリップが効くようになってくるので、それに期待したいです。

 

 

幅と甲部分が狭い

バッシュの幅と甲部分が少し狭いので、ハーフサイズかワンサイズ上げてもいいかもしれません。

 

少しバッシュが小さいので、シューレースをきつく縛ると、足首にかなりストレスが掛かって痛いです。

 

そして、ヒールカウンターの作りが甘いのか、固定があまりされていない。その為、かかとが安定していないので、かなり不安です。

 

かかと部分が高い

ミッドソールにクッション素材を多く入れていただいているのは良いが、かかと部分が分厚くなって、ヒール高になっている。

 

その為、かかとが安定しない。ヒールカウンターの甘さと合わせると、捻挫しそうな感じです。

 

まとめ

デイムEXTPLY2.0はデザイン性が良くて、かっこいいバッシュだ。グリップやクッションはアディダスの信頼のテクノロジーを採用しているので、大きな問題は無いが、サポート性の部分が少し甘い感じがしました。

 

足の固定感が感じられなかった。バスケで使用するのは少し不安ですね。個人的にはタウンユースとして使用するのをおすすめします。

 

デイムEXTPLY2.0カラーバリエーション

デイムEXTPLY2.0で現在販売しているカラーバリエーションを紹介していきます。

 

コアブラック/フットウェアホワイト/グレーシックス

フットウェアホワイト/ビビッドレッド/ダッシュグレー

シグナルシアン/フットウェアホワイト/ショックシアン

さいごに

【アディダスバッシュ】デイムEXTPLY2.0のパフォーマンスレビューをさせていただきました。

 

まとめでも紹介させていただきましたが、少し不安の多いバッシュになりました。

 

デザイン性は悪くない分残念です。しかし、デイムシリーズの特徴は「低価格でハイパフォーマンスのバッシュ」と言う特徴があるので、デイムシリーズのパフォーマンスモデルを購入してもいいかもしれません。価格も2000円くらいしか変わらないと思うので予算的に問題なければパフォーマンスモデルをおすすめします。

 

デイムシリーズの最新作「デイム8」を紹介している記事です。

www.bball1202.net

 

他にもバッシュ購入検討してる方に、各メーカーの最新バッシュを紹介している記事があるので参考にご確認ください。

www.bball1202.net

 

また、バッシュを購入した際に、合わせて用意した方がいい物やお得な情報をまとめた記事もあります。

www.bball1202.net

 

新しいバッシュを買うと言うことは、必要なくなったバッシュが出てくるはずです。バスケで使用しなくなったバッシュの利用方法をまとめています。ぜひ、バッシュの再利用方法の参考に覗いてみてください!

www.bball1202.net