バスケは好きですか・・・?

バスケを好きな人に贈るためのブログ

Pick Up

【2021年版】各ブランドの最新おすすめバスケットシューズを紹介(注目のバッシュがたくさん)
【完全版】バスケを始める際に必要なバスケ道具・用品総まとめ(ここで全て揃えましょう!)
【最新版】バスケウェアを取り扱っているメーカー22社をまとめました。素敵なTシャツが見付かります!
【ビブラート1をおすすめする8つの理由お伝えします】睡眠の質を上げる事ができる高級マットレスのサブスクサービス開始

最軽量バッシュ「アシックス グライドノヴァFF」のパフォーマンスレビュー【人気な理由がまる分かり】

最軽量バッシュ「アシックス グライドノヴァFF」のパフォーマンスレビュー【人気な理由がまる分かり】

こんにちは。

あじゃーるです。

 

アシックスが新たに出した「NOVA」シリーズから最軽量モデルのバスケットシューズ

アシックス グライドノヴァFF

f:id:ooma5164:20210419001647j:plain

 

販売開始時からBリーグ選手や中高生・大学・社会人すべてのバスケットプレイヤーが着用している人気のモデルになります。

 

現在、日本のバスケットで話題の若手選手「河村勇輝」選手が着用していて、2021年4月にアシックスジャパンと河村勇輝選手がアドバイザリースタッフ契約として締結したことを発表したことでも話題になりましたね。

f:id:ooma5164:20210418115103j:plain

 

デザイン性も性能も良く、左右の動きに対して力を発揮するバッシュです。ガードポジションのプレイヤーが多く着用していますね。

 

そんな人気シューズの「アシックス グライドノヴァFF」のパフォーマンスレビューをしていきます。

 

最軽量バッシュ「アシックス グライドノヴァFF」のパフォーマンスレビュー

グライドノヴァのパフォーマンスレビューをする前に簡単にディテールを紹介していきます。

 

アシックスグライドノヴァのディテール

グライドノヴァは「速さを鋭さに」という言葉をもとに作られたバッシュになります。スピードを活かしたプレーを得意とする選手の為に作られました。

 

モノソックス構造

「シュータン」が無く、アッパーとシュータンとライナーが一体になった「モノソックス構造」を採用している。

普段のバッシュと違い、シューレースを結ぶことでより足との一体感が産まれます。

 

軽量性とクッション性

「軽量でクッション性が良いバッシュ」を実現させる為に、アシックスのクッションフォーム「FLYTEFOAM」をミッドソールに内蔵させています。この「FLYTEFOAM」は耐久性にも優れているので、バッシュのクッション性の効果が長続きします。

 

ローカットタイプ

今までにない大胆なローカットタイプなので足首の可動域が格段に上がりました。その為、足首周りが自由に動かせるのでプレイヤーの動きに制限なく自由にプレーすることが出来ます

 

「アシックス グライドノヴァFF」のパフォーマンスレビュー

今回購入したモデルは

グライドノヴァFF(Grand Shark/Diva Pink)サイズ28.5㎝になります。

まず、着用する前に「最軽量」と言っているのでシューズの重さを計ってみました。

 

f:id:ooma5164:20210418232907j:plain

 重さなんと、「357g」これは軽すぎます。一般的に450gくらいが普通くらいの重さになり400gを切ると軽い部類になってきますが、その400gを約50gも減ったシューズなので、抜群に軽いです。履いた瞬間にその軽さを感じられると思います。

 

「スニーカーかよ!!」と思いました。

 

f:id:ooma5164:20210418233516j:plain

モノソックス構造は見ての通りシュータンが無くアッパーと一体化されています。インナー部分はクッションパッドが足全体に当たる部分感じに配置されています。

 

インナー素材は何となくですが、マリンシューズのような感じでした。

 

アッパーは樹脂のような素材で補強されていて、通気性はあるのか心配ですが、所々通気用の穴が開いている上、他のレビューサイトを確認しても「通気性に問題あり」などのレビューはなかったので通気性は問題なさそうです。

 

f:id:ooma5164:20210418233944j:plain

シューズに余計なパーツが付いていないので軽いですが、逆に柔らかすぎる感じもあります。

軽く力を加えると画像のように簡単に曲がります。

f:id:ooma5164:20210418234147j:plain

 

柔らかすぎるのでサポート性に関してちょっと不安ですが、ヒール部分は硬くできていてヒールサポートはガチっとしてくれます。

f:id:ooma5164:20210418234417j:plain

 

それでは着用してみます。

f:id:ooma5164:20210418234519j:plain

フロントビュー

f:id:ooma5164:20210418234603j:plain

サイドビュー

着用してまず感じたことは、やはり「軽い」ですね。普段はいているバッシュが約450gのバッシュなので、この「軽さ」を感じます。この「軽さ」は最大の武器になりますね。

 

フィット感に関しては、マイサイズは28.5㎝で今回購入したサイズが28.5㎝を着用しています。幅・つま先・甲の締め付け感は問題なかったのですが、足首の締め付け感が少しなかったです。

シューレースをきつく縛っても足首が締まる感覚はなく、画像のように簡単に指1本が入りました。

f:id:ooma5164:20210418235200j:plain

足首の可動域を増やすための構成だと思いますが、個人的にはこのゆったり足首が少し不安なのでした。この辺は好みによって分かれるポイントになりますかね?

 

気になる方は、ハーフサイズダウンしてもいいかもしれませんね。

 

 

クッションはアシックスのクッションフォーム「FLYTEFOAM」が十分に感じられるくらい硬すぎず柔らかすぎないちょうどいいクッションでした。

 


グリップ性は抜群に良かったです。つま先、かかと、インサイド、アウトサイドのどの部分でもしっかりとグリップが効き安心したクリップ感です。

 

先ほど紹介した「柔らかすぎる件」ですが、アウトソールが上下に分かれているので、シューズがあそこまでの屈曲性を持てたのですね!

f:id:ooma5164:20210418235932j:plain

この屈曲するのとグリップ力でけり足がかなり使いやすくなっています。

f:id:ooma5164:20210419000059j:plain

この効果で、本来のスピードをさらにスピードアップできる効果があります。これが人気の理由なんでしょうね。 

 

 

まとめ

アシックスグライドノヴァFFを着用して感じたことをまとめさせていただきます。

・抜群の軽量性

・モノソックス構造で安定のフィット感はありますが、足首まわりのフィット感は好みが別れる。

・通気性は問題なし

・サポート性はヒール部分がきちっとサポート

・グリップ性は十分期待できる

・前後左右の動きがスムーズに行える

・デザインは圧倒的に好みのデザイン

 

「グライドノヴァは良い」と良く聞きますが、実際に着用してみると、その「良い」理由がはっきりわかりました。

 

このバッシュは自分のプレーに合うのであれば、とりこになってしまうバッシュだと思います。1度着用してみるのもおすすめです!