バスケは好きですか・・・?

バスケを好きな人に贈るためのブログ

Pick Up

【2022年版】新作のバッシュを紹介「この記事を見れば各メーカー・ブランドの最新モデルが全て分かる」
【初心者必見】バッシュを買ったら一緒に揃えておきたい物まとめ「必需品・便利アイテムなどをまとめて紹介」
【最新版】バスケブランドのおすすめバスケウェアを紹介【各ブランドの特徴も紹介してます】
プロスポーツ選手・アスリートが愛用しているマットレスを一挙紹介【スポーツをしている方におすすめしたいマットレス】

【ER-GK20】濃いすね毛処理に困っている男子必見!手軽にすね毛をカットできるパナソニックのファーストボディトリマーを紹介

こんにちは。

あじゃーるです。

f:id:ooma5164:20220408002623p:plain

 

自分のすね毛が濃くて、困っている人は多いと思います。

わたくしもその、困っている一人でございます。

 

すね毛はそこまで濃いわけではないですが、ほっておくと長くなり毛量が増えて濃く見えてしまい、短パンを履くのが少しコンプレックスになっています。

 

すね毛を処理する際にきれいにツルツルにするのも良いが、ツルツルに少しまだ抵抗がある方もいるはず。

 

そんな方におすすめしたいのが、パナソニックのから出ているボディトリマー

「ER-GK20」

f:id:ooma5164:20220407224520p:plain

公式ページ

これは、首から下の体毛を適当な長さにカットする家電製品です。

実際に使用したレビューをしていきます。

すね毛が濃くて、処理に困っている人特に男子必見です。

 

 

手軽にすね毛をカットできるパナソニックのファーストボディトリマーを「ER-GK20」紹介

すね毛の処理方法は大きく分けて3つあります。

 

1.脱毛
2.除毛
3.剃る

 

脱毛はメンズエステ等で脱毛してもらって楽にきれいに脱毛できますが、価格が高く、思春期の学生は進んでいけないと思います。

 

除毛はクリーム等の薬品で毛を弱らせてこすり取ってツルツルに仕上げるイメージです。除毛クリームは薬局でも売っていて価格もそこまで高い物ではないので手軽に出来る。しかし、薬品を使うので肌が弱い人にはおすすめできません。

 

剃ると言えばカミソリで剃るのをイメージすると思います。これが1番手軽で早いですが、すね毛処理に関して1番やってはいけないのはこのカミソリで剃る事です。

 

カミソリで剃るとすね毛の断面が鋭利になりチクチクしてしまいます。またぽつぽつと黒く残ってしまい見栄えがかなり悪いです。また次に生えてくるすね毛が剃る前よりも濃くなって生えてくるなど、言い出したら止まらなくなるのでカミソリで剃るのは絶対にやめましょう。

 

 

では、エステに行けなくて、除毛クリームはあまり使用したくない人におすすめしたいのが今回紹介するパナソニックのボデートリマー「ER-GK20」です。

f:id:ooma5164:20220404234246j:plain

この商品のすね毛処理方法は「剃る」に部類しますが、パッケージに「初めてでも肌に優しく、ボディヘアを整えられる」と書いている通り、肌に優しくボディヘアを整えられます。

 

いったい何が良いのかをじっくり紹介していきます。

 

「ER-GK20」の詳細を紹介

このトリマーは首から下の体毛を剃る事が出来る商品で、処理初心者、特に男子に向けて作られている。

 

充電式ではなく単三電池を入れて使用する事ができます。サイズは手のひらに収まるサイズで重さも140gととても軽く扱いやすい。

 

また防水なので、お風呂場で使用できます。シャイな男子には必須な仕様ですね!

もちろん水洗いもできて清潔に保つことが出来ます。

 

カラーは青、黄、黒の3色展開されていて、価格設定は4500円ほどで、値段もお手頃で自分のお小遣いの範囲でも十分購入できますね!

 

さらに、商品のデザイン性も高く2020年のグッドデザイン賞も受賞している実績あるデザインです。

www.g-mark.org

 

握った時のしっくり感とシュエーバーとは違いゴツゴツしていない柔らかいラインがとても親しみやすく納得のいく商品になっています。

 

「ER-GK20」をレビュー

「ER-GK20」を実際に使用してレビューしていきます。

 

内容物はこんな感じになっています。

f:id:ooma5164:20220404234348j:plain

本体

長さ調整用アタッチメント(2個)

専用オイル

掃除用ブラシ

取り扱い説明書

になっています。

 

f:id:ooma5164:20220404234420j:plain

アタッチメントを付け替えるだけで長さを調整できます。

 

アタッチメントなしだと1mm、中央のアタッチメントは2mm、右側のアタッチメントは3mmの長さに調整できます。

 

また、アタッチメントを取り付けることで本体の刃が直接肌に当たることが無いようにガードの役目もになっています。

 

f:id:ooma5164:20220407235546j:plain

剃れるヵ所は画像の通りです。

 

 

それでは実際にすね毛を剃っていきます。

 

 

男の汚い足のすね毛が出てきますので苦手な方はご注意ください。💦

 

 

 

 

 

f:id:ooma5164:20220404234456j:plain

処理する前の足の状態です。

 

見ての通り濃くは無いが長さがあり、長い物で5センチほどの長さがありどうしても多く見えて、汚く見えてしまいます・・・

 

 

f:id:ooma5164:20220404234526j:plain

それでは早速剃っていきましょう。

 

個人的にそこまで短くはしなくていいので、2mmの長さ調整アタッチメントを装着して剃っていきます。

 

操作は本体を寝かして、撫でるようにゆっくり動かすだけで簡単に剃れました。

f:id:ooma5164:20220404234554j:plain

剃った毛が下に落ちています。

 

うん!しっかり剃れていますね!

 

 

この調子で、片側の足のすね毛を処理していきます。

 

f:id:ooma5164:20220404234620j:plain

片方の足を全て剃り終えました。

 

大体5~10分かからないくらいで剃れました。

 

「剃る」問題の1である「チクチク感」は思っていたよりも・・・と言うよりもこのチクチク感は全くなかったです。

 

すね毛の処理は想像以上に満足でした。

 

すね毛は大体3か月くらいで元の長さに戻ってくるので、春先から夏の終わりの期間2ヵ月に1回くらい処理していけば、足が見える時期には自信をもって肌を出せますね!!

 

 

さいごに

f:id:ooma5164:20220324235508p:plain

パナソニックのボディトリマー「ER-GK20」を紹介させていただきました。

 

すね毛は昔からコンプレックスでしたが、メンズエステに行くお金も勇気も無かったので、カミソリで剃ったり、除毛クリームを使ったりといろいろチャレンジしていたがどれも失敗したり続かなかったりと、すね毛問題を解決できなかったが今回「ER-GK20」を使用したことで今までの悩みが吹き飛びました。

 

こんなにも簡単で手ごろな値段で解決出来るならもっと早くに使用したかったです。

 

 

こんな簡単に出来るので、初心者用と言えるのも納得ですね

この「ER-GK20」は本当におすすめできるボディトリマーでした。ぜひすね毛処理で困っている人はこのパナソニックのボディトリマー「ER-GK20」をおすすめします!!