アイテム

【最新版】バスケ専用リュックサックを紹介「各メーカーの最新モデルが全てわかります」

こんにちは。

あじゃーるです。

バスケをする際、荷物が多くなると思います。

 

学生になると筆記用具なども入れないといけません。

 

そんな時、荷物をまとめて運ぶのに便利なのは「リュックサック」です。

 

最近では、おしゃれなデザインだったり、荷物が入れられる容量など豊富にあります。

 

 

この記事では、バスケで使えるリュックを選ぶ際のポイントと、バスケットボール専用のリュックサックをメーカー別に最新モデルを紹介しています。

 

バスケで使えるリュックを探している人の参考になれば幸いです。

 

【最新版】バスケ専用リュックサックを紹介

「バスケリュック」も様々なタイプやデザインがあります。

 

リュックを選ぶ際、デザイン重視で選んでもいいですが、自分の用途に合った物を選ぶ様にしましょう。

 

リュックサックを選ぶ上で参考にしていただきたいポイントが4つあります。

  1. 大容量
  2. 小物を入れられるポケットが豊富
  3. 耐久性
  4. 自分好みのデザイン

この4つのポイントを参考に、自分の使用シーンを想像しながら、自分に必要なリュックサックを選びましょう!

バスケ用リュックを選ぶ際の4つのポイント

上記でお伝えした4つポイントを詳しく説明していきたいと思います。

 

大容量

f:id:ooma5164:20220204000538j:plain

1つ目のポイントは「大容量」です。

バスケは、ボールリングさえあればできるスポーツですが、着替え、シューズ、タオル、飲み物・・・など言い出すと結構荷物が増える。

 

リュックに、ボールやバッシュが入らない場合、手に持つと両手がふさがってしまう。

 

両手がふさがるのは、移動の際に結構不便です。

 

なので、荷物が全てリュックに入るくらいの容量がおすすめです。

 

必要最低限の荷物が入る、リュックの容量は一般的に30Lくらいあれば良いと言われていますが個人的には35L以上が欲しいです。

 

バスケで汗をかけば、着替える回数も増えてくると思います。

 

回数が増えると言うことは衣類がたくさん必要になってきます。

 

また、冬は防寒の為に厚手の服が必要になってきます。

 

普段の衣類と厚手の服を入れるとなると40L容量のリュックであれば、余裕をもって荷物を入れられます。

 

男の子
男の子
大きすぎるリュックは変?

と感じるかもしれませんが、リュックに入れられる容量は多いことに越したことは無いので、なるべく大容量のリュックをおすすめします。

 

小物を入れられるポケットが豊富

f:id:ooma5164:20220204000902j:plain

2つ目のポイントは「小物を入れられるポケットが豊富」です。

 

ポケットが豊富にあると、小物を分けて入れられるので便利です。

 

財布やスマホをなどの貴重品やプレイ前に外した時計やアクセサリーをしまえるポケットがあれば、後でバック内を探す手間も省けるし、紛失の恐れも軽減されます。

 

また、最近では、消毒液を持ち歩く方も多いと思います。

 

荷物を分けていれることで、大事な消毒液がリュック内で蓋が勝手に空いてしまいリュック内を消毒してしまう事件も防げると思います。

 

なのでポケットが豊富にあるリュックをおすすめします。

 

耐久性

f:id:ooma5164:20220204001615p:plain

3つ目のポイントは「耐久性」です。

 

リュックはたくさんの荷物を入れられることができます。

 

しかし、入るからと言って荷物をたくさん入れすぎると、作りがしっかりしていないリュックだと、すぐに壊れたり破れたりします。

 

せっかく買ったのにすぐに使えなくなると悲しいですよね?

 

作りがしっかりしている、信頼性があるブランドのリュックを選びましょう。

 

 

自分好みのデザイン

f:id:ooma5164:20220204001734j:plain

4つ目のポイントは「自分好みのデザイン」です。

 

好みのデザインじゃないと気分よく使えませんよね?かっこいいリュックだと気分も上がると思います!

 

容量や耐久性なども重要ですが、自分好みのデザインも重視して選びましょう。

 

 

各メーカー最新バスケリュック紹介

バスケ専用のリュックを販売しているメーカーの最新モデルを紹介していきます。

 

リュックを選ぶ4つのポイントを参考に好みのリュックを選んでください。

 

ナイキ(ナイキ フープス エリート)

ショルダーストラップにはMax airユニットが内蔵されているのとフロントホックがあるので、重い荷物で肩にかかる負担を軽減軽減してくれます。

 

この辺はナイキらしい。

メインルームはダッフルバックのような開閉口になっていて、平らな場所に置いて荷物の出し入れが容易にできます。

 

インナーは通気性の高いメッシュ素材で、貴重品等を入れられるチャック付きポケットを配置。

上部にもポケットを配置。内側のポケットにはパット入りになっているのでノートPCなどを安全に収納することも可能です。

 

サイドにはスリップポケットを配置していて、ボトル等を収納するスペースになっています。

リュックの底部は耐久性に優れたパネルが入っているので、摩耗などに強く、アウトドアのバスケットでも活躍するように設計されています。

 

 

ブラックタイプとホワイトタイプの2種類作られている。

サイズ 49cmx28cmx23cm
容量 32L
品番 DX9786-010(ブラック)・DX9786-100(ホワイト)
定価 11.000円(税込)
created by Rinker
¥9,999
(2024/05/16 13:12:37時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥9,350
(2024/05/16 13:12:37時点 楽天市場調べ-詳細)

 

スポルティング(ケイジャー)

f:id:ooma5164:20210221233754p:plain

バスケの為に必要な機能がしっかり備えられているリュックで、バスケットプレイヤーに人気が高いモデルになっている。

 

シューズ・ボール専用のポケットがあり、出し入れも容易にできる。

f:id:ooma5164:20210221234149j:plain

サイドにはメッシュポケットのドリンクホルダーが付いている。f:id:ooma5164:20210221234348j:plainf:id:ooma5164:20210221234438j:plain

サイズ 57cm x 35cm x 32cm
容量 32L
定価 9.900円(税込)
created by Rinker
¥9,800
(2024/05/16 13:12:37時点 楽天市場調べ-詳細)

 

アンダーアーマー(バスケットボールバックパック3)

アンダーアーマーのバスケリュック。

 

容量は「34L」と少し物足りない容量ですが、取り外し可能な外付けネットで前面にボールを収納できるネット付きです。

 

また、左右にペットボトルが2本入るサイズのサイドポケットが付いているので、容量以上の収納力を持っています。

 

ポリエステル素材で作られているバックで、悪天候の中でも快適な撥⽔加⼯を施したモデルになっている。

丈夫のジッパーは大きく開けられるので、荷物の出し入れがしやすいです。

 

バック下にジッパーが付いていて、バッシュの出し入れが底からできる。バッシュの形状から、バックの底に入れがちなので、ありがたい仕様ですね。

背面はメッシュ素材で通気性に優れている。

サイズ 52cm x 31cm x 18cm
容量 34L
品番 1384720
価格 12.100円(税込)
created by Rinker
¥11,000
(2024/05/15 17:21:34時点 楽天市場調べ-詳細)

 

エゴザル(BOX BACKPACK40X)

エゴザルのリュックは、CORDURAを採用した40Lと大容量のリュックサックになります。

 

小物入れも豊富で荷物の整理がしやすい。

 

シューズ・ボールも専用のポケットがあり、分けて収納できます。

フロント部分はダッフルバックのように横置きにすると出し入れしやすい開閉口になっている。

トップのポケット

 

サイズ 53cm x 33cm x 19cm
容量 40L
品番 SEZAC-S2321X
価格 11.000円(税込)
created by Rinker
¥11,000
(2024/05/15 17:21:34時点 楽天市場調べ-詳細)

 

アシックス(バックパック35)

アシックスリュックの特徴は「シンプルデザイン」です。

 

統一されたカラーでワンポイントにロゴを配置された作りになっているので、学生の部活専用のリュックとして愛用されています。

ショルダー部分には、約10mmのクッションパッドを入れています。肩に当たる部分はメッシュ素材を採用しているので、負担が少なく快適に背負うことが出来ます。

外側や内側のポケットも豊富で、小物を小分けに収納できます。

底面部分にはシューズを収納できるエリアもあります。シューズポケットには通気穴があるので、シューズの蒸れを防止するように出来ている。

バスケリュックに求める事が全て入った万能のリュックですね。

サイズ 34cm x56cm x 20cm
容量 35L
品番 3033A206.001
価格 7.900円(税込)
created by Rinker
¥6,600
(2024/05/15 17:21:34時点 楽天市場調べ-詳細)

 

アディダス(バックパック)

アディダスのバックパックは、ワンポイントのスリーストライプを配置したシンプルデザインモデルです。

 

毎日の通勤・通学から週末の小旅行まで、どんなシーンにも使えるようにデザインされた。

複数のコンパートメントとポケットを備え、必携アイテムを整理して収納できるから、取り出しやすいのも利点。外側にはパッド入りのノートPC用スリーブがあり、大切なデバイスを安全に持ち運べる。

 

特殊なスプリング構造でバッグの重みを軽減し、肩への負担も軽減する機能ショルダーハーネス「Loadspring」のショルダーストラップと、吸汗性・速乾性・透湿性・保温性をサポートするテクノロジー「AEROREADY」をバックパネルに採用している、大荷物を入れても快適に背負うことができる。

 

下部には、シューズを収納できるポケットもついています。

サイズ 31cm x61cm x 17cm
容量 37L
品番 IK4791
価格 13.200円(税込)
created by Rinker
¥13,200
(2024/05/16 13:14:04時点 楽天市場調べ-詳細)

 

ボーラホリック(Ball On Journey Backpack)

ボーラホリックの人気バックパック。

 

生地には耐久性を重要視し、軽量性も高い素材CORDURA®(コーデュラ®)を使用している。

 

全てのジップ付きポケットにはなんと!止水ジップを装着しています。これで急な雨でも安心です。

メインルームは、シューズ、ウェアはもちろん、15インチノートPCやタブレット、アクセサリーや様々な小物まで収納可能な作りになっています。

ブラックとカーキカラーの2種類作らている。

サイズ 35.0cm x 23.0cm x 50.0cm
容量 42L
品番 BHCAC-00052-BLK-FR(ブラック)・BHCAC-00052-KHK-FR(カーキ)
価格 25.300円(税込)

 

AKTR(BIG DAY BAG)

バスケ専用とは思わないシンプルな作りのリュックになっている。

 

バスケットボーラーのライフスタイルをイメージした設計で、軽量・フィット感・背負い心地を追求している。

 

使用している素材は、摩耗性・破れ・汚れに強いポリエステル生地を使用しているので、アウトドアで使用しても安心ですね。

 

ボール・シューズを収納しても少し余裕はあるが、しっかりと整理して入れないと大変そうです。

 

サイズ 45cm x 43cm x 15cm
容量 26L
カラー ネイビー・グレー
価格 13.200円(税込)
created by Rinker
¥13,200
(2024/05/16 13:14:05時点 楽天市場調べ-詳細)

 

モルテン(バックパック LA0013)

f:id:ooma5164:20210223153944j:plain

モルテンのリュックはシンプルな作りで、表面にチーム名などをプリントできるタイプになっている。部活で揃えて買うのもいいですね。

 

ショルダーは肩に負担がかからないように設計された作りになっています。f:id:ooma5164:20210223154538j:plain

最下部には、シューズやボールを収納できるポケットになっています。付属の専用ネットを使用すれば、ボールやシューズをポケットに収納しなくてもいいタイプにもなります。(結構便利)

f:id:ooma5164:20210223154759j:plain

※専用ネット使用イメージ

サイドのメッシュポケットにはドリンク収納に使用できる。

メインルームにはボールを収納できる広々したスペースがあります。f:id:ooma5164:20210223154939j:plain

サブポケットには学生の必需品を収納できる。f:id:ooma5164:20210223155042j:plain

ジッパー付きのインナーポケットが豊富にあるので、小物の収納には困らないと思います。

 

カラーはリュックの下部がブラック・レッド・ブルーの3色展開です。

デザインはシンプルですが結構おすすめのバスケ専用リュックです。

サイズ 58cm x 35cm x 19cm
容量 40L
品番 LA0013
価格 6.930円(税込)
created by Rinker
¥5,197
(2024/05/16 13:14:05時点 楽天市場調べ-詳細)

 

Arch(workout backpack2.0)

Archのバックパックは、インナーカラーも楽しめる機能性抜群の高品質バックパックです。

 

バックの素材は耐久性を重要視し、軽量性も高い素材CORDURA®(コーデュラ®)を使用している。

メインスペースは、大きく開くファスナーで荷物の出し入れがしやすい。

下部のスペースは、ボールやバッシュを衣類とは別に収納できるポケットを搭載しています。

荷物を小分けにできるポケットが豊富に用意している。パソコンも収納できるクッション付きPCスリーブも内蔵しています。

 

ショルダーストラップとバックパネルには、クッションパッドが入っているので、重い荷物でも肩や背中の負担を軽減します。

 

サイズ 53cm x 30cm x 21cm
品番 A223-111(カーキ)・A223-103(ブラック)・A223-104(オークブラウン)
価格 14.300円(税込)

 

PUMA(バックパック)

バスケットに必要なものがしっかりと収納できるサイズ感で、使いやすいのが魅力のバックパックです。

 

サイドにはメッシュのポケットが付属。調整可能なパッド付きショルダーストラップが肩への負担を軽減し、パッド入りのバックパネルで快適な背負い心地を実現します。

容量 38L
品番 079212_03
価格 9.900円(税込)

 

チャンピオン(ミニバックパック23FW)

チャンピオンのリュックは表面にロゴが刺繍されたバッチと無数のロゴがプリントされたシタイプです。

メインルームは大容量で沢山の荷物が入れられる。

サイドはバックの容量を調節できるバックルがついています。

 

ショルダーはパッド入りで、安定した背負い感があります。

 

サイズ 55cm x 34cm x 22cm
容量 39.5L
品番 C3-YB721B
価格 12.100円(税込)

 

コンバース(スクエアリュック)

コンバースのロゴと文字が特徴のリュック

ショルダー部分は厚めで方の負担を軽減した作りになっています。

 

リュック素材は撥水加工で雨でも汗にも安心です。

ポケットも豊富で、シューズも入る。ファスナーは「YKK」を使用している。

サイズ 52cm x 33cm x 20cm
容量 27L
品番 C2201012-1911
価格 9.790円(税込)

 

スリーポイント(バックパック)

スリーポイント(ThreePoint)はスポーツ用品メーカー「ヒマラヤスポーツ」のプライベートブランドになります。

 

低価格の商品が多いので、学生に人気のブランドですね。

リュックの下部にはシュートを打つ人のロゴと「3PT」の刺繍がされています。

サイドにはメッシュのポケットを配置。

 

底面にはボール、シューズを収納できるポケットがあります。

メインルームも大きく開けられるので荷物の出し入れもしやすい。

バック中央にファスナーが付いている。

サイズ  57cm x 32cm x 32cm
容量 32L
品番 TP570408L07
価格 3.960円(税込)

 

インザペイント(デイバック)

レイアップマンのロゴを配置したシンプルなリュック。

 

表ポケットにはバスケットボールを収納できるポケットがあります。

内側や外側、ポケットが豊富で小物収納もばっちりです。

サイズ 36cm x 36cm x 26cm
容量 30L
品番  ITP12332
価格 9.680円(税込)

 

さいごに

各メーカーのバスケ専用リュックを紹介させていただきました。気になるリュックは見つかりましたでしょうか?

バスケ専用のリュックを選ぶ際に4つのポイントを再度お伝えします。

  1. 大容量
  2. 小物を入れられるポケットが豊富
  3. 耐久性
  4. 自分好みのデザイン

この4つのポイントを参考に自分の使用シーンに合わせた最適なリュックを見つけてください。

 

バスケ用のリュック以外にも、バスケをする人におすすめしたいアイテムをまとめた記事があります。

【完全版】バスケを始める際に必要なバスケ道具・用品総まとめ(ここで全て揃えましょう!)この記事では、バスケをする際に、必要なアイテムと持っていると便利なアイテムをまとめた記事になっています。これからバスケを始めようと思っている人はもちろん、すでにバスケをしている人も参考になる記事になっているので、ぜひご確認ください。...

 

男の子
男の子
こんな物があるのか!

 

などの発見に繋がるかもしれません。

 

ぜひ参考に覗いてみてください。