GT

【ナイキバッシュ】ナイキG.T.カットアカデミーの紹介「低価格ですが高性能」

こんにちは。

あじゃーるです。

ナイキバスケットシューズのG.T.シリーズから「カットシリーズ」の低価格モデルが登場した。

ナイキG.T.カットアカデミー

 

近年のバスケットボールに合わせてナイキが作り出した「G.T.シリーズ」

 

「G.T.(Greater Than)シリーズ」とは新しいバスケットボール時代のバスケットシューズとして創られたシリーズで、近年のバスケットは「ポジションレス」で展開が早く、どのプレイヤーも高速で動き、高確率でシュートを決めることが出来る。

高いレベルのバスケットで戦っていくプレイヤーに欠かせないものは「誰よりも早いカット」「素早い走り」「高いジャンプ」である。そのプレーをサポートし、さらに自身の能力を向上させるために創られたのが「G.T.シリーズ」です。

 

この記事では、「G.T.シリーズ」のナイキG.T.カットアカデミーを紹介している記事になります。

 

ナイキG.T.カットアカデミーの特徴やカラーバリエーションなどを紹介しています。ナイキG.T.カットアカデミーが気になっている人の参考になれば幸いです。

【ナイキバッシュ】ナイキG.T.カットアカデミーの紹介

ナイキから出ている「G.T.シリーズ」

この「G.T.シリーズ」はナイキの最新技術を搭載されている事が多く、デザイン性も高い。その為、価格が高いバッシュが多い。しかし、今回紹介させていただく、G.T.カットアカデミーは1万円前後の価格帯のバッシュになります。

 

バッシュとしては、そこそこ安い価格設定です。低価格ですが高いクオリティのバッシュです。G.T.カットアカデミーの詳細を紹介していきましょう!

 

G.T. カット アカデミーの特徴

 

G.T. カット アカデミーで

ディフェンダーに実力を見せつけよう!

これが、G.T.カットアカデミーのコンセプトになります。ディフェンダーに実力を見せつけると言うことはスピード、クイックネス重視の性能を得られるバッシュになります。

 

あらゆる動きに通気性と安定感を提供

軽量のメッシュアッパーが通気性を発揮し、前足部のラバー部分が足をしっかりと固定し安定した履き心地をキープします。サイドのスウィッシュロゴが目立つデザインになっています。

全方向にトラクションを発揮

ヘリンボーンパターンを刻んだアウトソールが、あらゆる方向へのすばやいカットをサポートする。ヘリンボーンのピッチも細かく配置しているので十分にグリップ力を感じられる。

クッション性と反発力

つま先の補強パーツのサイド部には「AIR ZOOM」が刻印しています。前足部のNike Air Zoomバッグと2つのミッドソールフォームを配置しています。ソールがかなり分厚く作られています。Air Zoomとミッドソールフォームの2つが連動し、抜群の反発力とクッション性を備えた。

アウトソールは、XDRソールを採用しているので、屋外で使用しても高い耐久性を持っています。

 

ナイキG.T.カットアカデミーのカラーバリエーション

ナイキG.T.カットアカデミーのカラーバリエーションを紹介していきます。

 

CHBL(1)

「CHBL(中国高校バスケットボールリーグ)」とコラボしたモデル。

 

シュータンの指のロゴが特徴的ですね。

 

CHBL(2)

 

 

ブラック・ホワイト

created by Rinker
¥14,899
(2024/05/22 15:25:13時点 楽天市場調べ-詳細)

ホワイト・ホワイト

白一色のさわやかなカラーモデル。

created by Rinker
¥14,899
(2024/05/22 15:25:13時点 楽天市場調べ-詳細)

グレー・グレー

created by Rinker
¥14,899
(2024/05/22 15:25:13時点 楽天市場調べ-詳細)

グレー・シルバー

グレー・グリーン

 

ホワイト・レッド

ブラック・グリーン

ホワイト・ホワイト・ブラック

さいごに

ナイキG.T.カットアカデミーを紹介させていただきました。

G.T.シリーズは高い性能のバッシュですが、価格が2万円近いバッシュになります。なのでなかなか手が出せないバッシュになります。

 

しかし、今回紹介させていただいたG.T.カットアカデミーは、高い性能を持っているが、価格がなんと1万円前後の低価格バッシュになる。

 

この価格はかなりありがたいです。アウトソールもXDRを使用しているので、高い耐久性を持っているので、2足買って長く使用するのもいいかもしれませんね。

 

カラーバリエーションも豊富なので、好みのカラーがあれば試しに買ってもおすすめです。もしバスケで足に合わない場合でも、スニーカーのようなデザインなので、タウンユースでも着用できるから安心ですね。

 

ちなみに、G.T.カットアカデミーのお兄ちゃん?的存在で、同時期に販売したG.T.カット3ついては下記サイトにて紹介しているので、興味があれば確認してみてください。

【ナイキバッシュ】ナイキG.T.カット3の紹介「バッシュ初ZoomXフォームを搭載」ナイキエアズームG.T.カット3の特徴やカラーバリエーションなどを紹介しています。「ZoomXフォーム」をバスケットシューズで初めて搭載されたバッシュです。ほかにも、ナイキエアズームG.T.カット3が気になっている人の参考になれば幸いです。...