アンダーアーマー

【UAバッシュ】UAフローフューチャーX3の詳細紹介とパフォーマンスレビュー

こんにちは。

あじゃーるです。

アンダーアーマーのUAフロー」テクノロジーを搭載したフューチャーシリーズの最新作が登場。

UAフローフューチャーX3

「アンダーアーマー」のバッシュで人気モデルの「UAフローフューチャーX」の3作目になるUAフローフューチャーX3。

 

アンダーアーマーが売りにしている最強のテクノロジー「UAフロー」が搭載されたバッシュシリーズである。

過去モデルも人気で国内外でかなりの数が売れたようです。

過去モデルUAフローフューチャーX1、2を紹介している記事

UAフローフューチャーX1

最強のグリップと最軽量のバスケットシューズ「UA FLOW FUTR X(フロー フューチャー X)」を紹介【コスパ最強のおすすめバッシュ】こんにちは。 あじゃーるです。 アンダーアーマーから最新のクッション素材を搭載した新しいバスケットシューズが登場しました。 U...

 

UAフローフューチャーX2

【アンダーアーマーバッシュ】UAフローフューチャーX2登場「FLOWテクノロジーが搭載された最高のバッシュ」こんにちは。 あじゃーるです。 アンダーアーマーから新作のバッシュが販売されました。 UAフロー フューチャーX2 FLOW...

 

この記事では、UAフローフューチャーX3の紹介と実際に使用したレビューをしていきます。

また、UAフローフューチャーX3のカラーバリエーションも紹介していきます。

 

購入の参考になれば幸いです。

 

【UAバッシュ】UAフローフューチャーX3の詳細紹介とパフォーマンスレビュー

今回紹介するバッシュは「UAフローフューチャーX3」で「Future(未来)」と名前が付いている。その名前通り近未来的なデザインになっているのが特徴のバッシュになっています。

 

UAフローフューチャーX3の詳細について、公式画像をもとに紹介していきたいと思います。

 

UAフローフューチャーX3の詳細

UAフローフューチャーX3の特徴は、なんといっても「UAフロー」が1番の特徴になります。「UAフロー」はアンダーアーマーの最新のテクノロジーで、超軽量にして高レベルのクッション性とグリップ力を持ったトランジションの激しいバスケの動きにおいても頼りになるテクノロジーになります。

「UAフロー」はバッシュ以外でも、ランニングシューズ等、ほかのスポーツシューズにも搭載されている。

バッシュでは、カリーモデルとUAフローフューチャーXにしか搭載されていない。

 

アッパーは、軽量で通気性に優れた3/4インテリニットのブーティー構造にすることでフィット感、快適性を強化した作りになっています。

中足部のストラップがロックダウンフィットを高める構造になっている。

OTHER

素材 甲材:合成繊維、合成皮革、合成樹脂/底材:合成樹脂
サイズ 22.5~30.0、31.0㎝(17サイズ展開)
価格 16.500円(税込)

 

UAフローフューチャーX3のパフォーマンスレビュー

今回着用したモデルは

カラー ホワイト・ホワイト
商品番号 3026630100
サイズ  28.5㎝

 

今回のサイズは28.5㎝を着用しました。マイサイズは、28.5㎝で過去のアンダーアーマーのバッシュは28.5㎝を着用していたので28.5㎝を今回も着用しました。

 

重量

UAフローフューチャーX3の重量は「356g」でした。一般的にバッシュは「400g」を下回ると「軽量タイプ」になります。なので、UAフローフューチャーX3は超軽量タイプのバッシュと言うことです!

 

過去モデルUAフローフューチャーX2が「359g」だったので、ほぼ同じ重量になります。

 

ディテール紹介

着用する前にディテールを観察していきたいと思います。

アッパーのホワイトがきれいでサイドパーツのフェイクレザーがいい感じですね。トゥ部分とアンダーアーマーロゴのシルバーがしっかりと目立っている。

フロントから見ると、かなり細身な作りになっている。

アウトソールに関しては、過去モデルから大きく変更がない作りになっていますね。

シュータンのタブには「FUTR X-3」と刺繍が入っている。

側面のミッドソールには「FLOW」とプリントしています。

インソールにはUAのロゴ。ライナー部のクッションパッドがかなり厚めなのがわかる。

 

UAフローフューチャーX3のパフォーマンスレビュー

実際に着用してみて感じたことを書いていきます。

 

着用イメージ

上記でも紹介している通り。UAフローフューチャーX3は少し、細身タイプのバッシュです。ブーティータイプで足首回りのクッションパッドも厚めに作られている。

 

なので、少しきつめかと思っていたが、アッパー素材の伸縮性がかなり高い。シュータンの伸縮性はびっくりした。

この伸縮性があるので、足全体にしっかりとフィットしてくれる。また着脱しやすい。

 

グリップに関しては「UAフロー」のハイグリップ性があるので問題はない。しかし、このハイグリップは好みが分かれ。この部分は実際に着用して感覚をつかんでいただきたい。

 

びっくりするほどのグリップ力なので・・・

 

サイズ感は、普段のマイサイズで問題ないが、バッシュの伸縮性が高いので、高いフィット性が苦手な方は、ハーフサイズUPしてもいいかもしれません。

 

クッション性・重量感も問題なく機能しています。

「UAフロー」のハイグリップとアッパーの伸縮性で、切り返しをする際に少しバッシュ内の足が滑る感覚があるので、サポート面ではちょっと不安感が残りました。

気になる方は、サポーターと併用して使用するのがいいかもしれません。

 

トゥ部分のメッシュ部分は見た目、高い通気性がありそうだが、補強パーツが多く取り付けられているので通気性はあまりよくなかった。

 

レビューまとめ

UAフローフューチャーX3を実際に着用させていただいたレビューをまとめると

フィット性
グリップ性 ◎(神)
クッション性
サポート性
デザイン

フィット感は伸縮性が高いのでしっかりと足にフィットする。クッション性は「UAフロー」の高いクッション性でふわふわしたクッション感が味わえます。

 

グリップ力は、今まで「UAフロー」のグリップを味わったことがない人は新感覚なグリップを感じられる。今まで感じたことないハイグリップです。大げさに言って、ケガするくらいのグリップ力です。

 

サポート性は、「UAフロー」のハイグリップを支えられるほどのサポートパーツがない気がします。ちょっと頼りないかな・・・

 

少し不安なかなたはサポーターと併用で着用するのをおすすめします。

デザインは、個人的になりますがかなり好みのデザインです。ブーティータイプで無駄な装飾がされていないシンプルなデザインでかっこいいです。

 

UAフローフューチャーX3のカラーバリエーション

UAフローフューチャーX3のカラーバリエーションを紹介していきます。一般販売モデル以外に限定モデルも紹介しています。気になるカラーがあれば早めに購入しましょう!

 

ホワイト・ホワイト

アッパー、アウトソールはホワイトをベースとしたカラーでサポートパーツがブラックのものが使用されています。

 

オーソドックスなカラーモデルになりますね!

created by Rinker
¥11,370
(2024/02/28 20:35:21時点 楽天市場調べ-詳細)

 

ブラック・ブラック

ブラックのアッパーにネオングリーンのラインがおしゃれなモデル。

created by Rinker
¥11,370
(2024/02/28 20:35:21時点 楽天市場調べ-詳細)

 

レッド・ホワイト

アッパーは鮮やかなレッドカラーで、ブラックモデル同様にネオングリーンのラインが入ったモデルです。

レッドが好きな方にはおすすめのモデルになっています。

created by Rinker
¥11,370
(2024/02/28 20:35:22時点 楽天市場調べ-詳細)

 

さいごに

UAフローフューチャーX3の詳細紹介とパフォーマンスレビューをさせていただきました。

「UAフロー」の特性が合う人には、かなりおすすめのバッシュになります。「UAフロー」が搭載されたバッシュでカリーモデルは価格が高いので、UAフローフューチャーX3は比較的価格が低いので「UAフロー」を体験したい人にもおすすめできるバッシュです。

 

ぜひ「UAフロー」を体験して下さい。価格も安いのでストック用としてもいいですね。コスパが高いバッシュのUAフローフューチャーX3を活用してください!