バスケは好きですか・・・?

バスケを好きな人に贈るためのブログ

バスケットボール楽しんでる?

バスケが好きな人に贈るためのブログ

バスケットするならボールが必要です。バスケットボールオススメブランドまとめ

スポンサーリンク

f:id:ooma5164:20200317235824j:plain

こんにちは。

あじゃーるです。

 

バスケをする為には、まずバスケットボール🏀が無ければ何も始まりません。

バスケを始めたらバスケットボールを用意しましょう‼

 

しかし、「バスケットボール」と言ってもいろいろな素材使用場所によって使うボールが違い、種類がたくさんあります。

 

種類が豊富だが、見た目はほとんど同じなので何を選んだらいいのか?そもそもどんなボールがあるのか?わからない事が多いですよね?

 

ボール1つでも奥が深い…

 

そんなバスケットボールの種類についての説明と、選び方のポイント、またどんなメーカーが出しているのかなどの紹介をしていきます。

バスケットボール購入の参考にしてみてください。

 

 

バスケットボールについて

まずは、「バスケットボール」について紹介していきます。特に必要ないと感じたらオススメボールまで飛ばしていただいて大丈夫です。

👇👇

オススメボール

 

バスケットボールのボールサイズ

バスケットボールのボールサイズは全部で8種類あります。ですが、公式で使用するボールサイズは4種類になります。クラスによってボールサイズが分けられているので自分のクラスのボールを選んでください。

 

ボールサイズの見分け方は、バスケットボールの表面にブランド名などいろいろプリントされていますが、どこかの面に数字が書いています。それがボールサイズになります。

 

ボールサイズ

7号球

周囲:74.9~87cm・直径:24.5cm

重量:567~650g・クラス:中学生男子以上

 

6号球

周囲:72.4~73.7cm・直径:23.2cm

重量:510~567g・クラス:中学生女子以上

 

5号球

周囲:69~71cm・直径:22cm

重量:470~500g・クラス:小学生用

 

3X3用

周囲:72~74cm・直径:23.2cm

重量:580~620g

 

上記の4種類が公式球サイズになります。

下記の4種類は公式には使用できませんが用途によって、使い分けられているので参考までに

 

4号球

周囲:65~67cm・直径:21cm・重量:280~300g

用途:小学生低学年用に作られたサイズです。

 

3号球

周囲:約56.8cm・直径:18.1cm・重量:300~340g

用途:ディスプレイor幼児の遊び用

 

2号球

周囲:約47cm・直径:15cm・重量:168~250g

用途:サインボールや寄せ書き用なのどに使用される

 

1号球

周囲:約42cm・直径:13.5cm・重量:150~180g

用途:幼児の遊び用

 

 

ボールの素材

バスケットボールの素材は大きく分けて4種類あります。それぞれのそれぞれの用途を理解して、ボールを使用してください。

 

天然皮革

天然皮革は何と言っても「公式試合球」です。室内で行うバスケットの公式試合では必ずこの天然皮革のボールを使用します。ボール素材の中では1番高価な素材ですが1番良いボールです。

質感も手になじみやすく、バスケットプレイヤーなら1個は欲しい素材のボールですね。

基本的には室内用です。

 

人工皮革

人工皮革は天然皮革ほどではありませんが、質感も良く試合球として使用されることもあります。価格も天然皮革より安いので、練習用に持っていても良いと思います。

 

室外で練習する際に、天然皮革のボールだとすぐにキズが付いて表面がめくれてしまいますが、人工皮革はあまりキズが付きにくい素材のものもありますので、購入の際はご確認ください。

 

エナメル製

エナメル製のボールは、ボール表面がエナメル加工されています。エナメル加工されていることで、傷つきなどに強いです。色鮮やかな物が多く、表面はツルツルしている感じですが、滑るわけではないのでストリートバスケでオススメできる素材のボールです。

室内でも使えますが、基本的には野外で使用します。

 

ゴム製

ゴム製は、ゴムで作られているボールです。ゴムなので、傷つきに強く価格も安いです。野外での練習用やストリートバスケで使用するのをオススメします。

 

基本的に野外用です。 

 

メーカー別オススメバスケットボール

室内専用のバスケットボールでオススメのボールをメーカー別に紹介していきます。

 

モルテン

f:id:ooma5164:20200317225648j:plain

「モルテン」と言えば「公式球」と言うイメージですよね?モルテンのボールは国際バスケットボール連盟や日本バスケットボール協会が主催している大会の認定球として定められています。

ですので、モルテンのボールは1つ持っておきたいですね。しかし、公式球だけあって天然皮革になると1万円を超える物もあるので大切に使いたいですね。

 

👇天然皮革👇

posted with カエレバ

👇人工皮革👇

posted with カエレバ

👇ゴム製👇

posted with カエレバ

ミカサ

f:id:ooma5164:20200318000848j:plain

ミカサのバスケットボールは学生からするとあまり馴染みがないと思います。一応公式球になっていますが、学生の試合となったら「モルテン」になります。

 

試合で使用されるミカサは現在は、実業団で使用されていました。しかし2020年シーズンからは「モルテン」に統一されるそうです。

 

👇天然皮革👇

posted with カエレバ

👇人工皮革👇

posted with カエレバ

👇ゴム製👇

posted with カエレバ

 

スポルティング

f:id:ooma5164:20200318001002j:plain

スポルティングのバスケットボールと言えばNBAですね。NBAの公式球はスポルティングとなっています。承知の方も多いかもしれませんがNBAの試合球は7号球ではなく、少し小さいボールサイズになってる。

6号球ほど小さくなく、7号球のサイズより小さい。6.5号球サイズのボールらしいです。

スポルティングのボールはストリートバスケ用も多く、ゴム製のボールはカラフルで、デザインもかっこいいのがあり、ゴム製のボールを買うならスポルティングをオススメします。

👇合成皮革👇

posted with カエレバ

👇ゴム製👇

posted with カエレバ

 

NIKE

f:id:ooma5164:20200318001148j:plain

NIKEのバスケットボールと言えば、過去のウィンターカップの試合球でした。ボールの素材はゴム成分が多い合成皮革でした。「モルテン」や「ミカサ」を使用していた人からすれば少し違ったタッチになって苦手な人も多かったはず・・・

 

ゴム製のボールはさすがのアメリカブランドなので、デザインがカラフルで、NBAスター選手のロゴが入ったモデルなどもある。

NIKEのボールもストリートバスケでオススメしたい! 

👇NIKEのバスケットボール👇

posted with カエレバ

 

 

タチカラ

f:id:ooma5164:20200318001308j:plain

ストリートバスケ専門のブランド「タチカラ」のボールは独自の素材を使用し、「モルテン」などの天然皮革と同等のレベルの肌触りを実現させた、合成皮革を使用している。

また、ストリート専門なのでボールの耐久性も強く、キズ付きにくいのが特徴です。デザインも豊富です。

👇タチカラEのバスケットボール👇

posted with カエレバ

 

 

 

ボールは友達。大切にしましょう

バスケットプレイヤーにとってボールは友達です。大切に使いましょう。乱暴に扱うと汚れたり壊れたりします。しかし、大切にしすぎて使わずにほっておくのももったいない。しっかり正しく使って日々のバスケットボールを楽しみましょう!

スポンサーリンク