アシックス

【アシックスバッシュ】ゲルバースト28の着用レビュー「このバッシュを履けば間違いない」

こんにちは

あじゃーるです

 

アシックスの人気バスケットシューズ(以下:バッシュ)「ゲルバースト」シリーズから28作目になる「ゲルバースト28」が2024年4月に販売開始されました。

ゲルバースト28

 

この記事は、アシックスバッシュで古くから愛されている「ゲルバーストシリーズ」の28作目になる「アシックスゲルバースト28」を紹介している記事になります。

 

また、実際に着用したパフォーマンスレビューも書いているので、「ゲルバースト28」の購入を検討している方には参考にしていただける記事になっています。

 

ゲルバースト28の紹介とパフォーマンスレビュー

この記事で紹介するバッシュ「ゲルバースト28」はアシックスのバッシュで古くから日本人に愛用されているバッシュです。

 

そして、ゲルバーストと同じく古くから人気があるアシックスバッシュで「ゲルフープシリーズ」もあります。

 

この2つのシリーズは、毎年リニューアルして最新モデルが登場します。

 

ゲルフープも16作目になる「ゲルフープV16」が2024年3月に登場しています。

※ゲルフープV16

ゲルバーストもゲルフープも日本人の足に合わせて作られたバッシュで日本人に履きやすく、高いグリップ力・軽量・クッション性があります。

 

どの性能も高くバッシュとしては「万能型」と言われているバッシュです。

 

この万能型のゲルバーストとゲルフープは個々に特徴があります。

  • ゲルフープは「軽量タイプ」
  • ゲルバーストは「パワータイプ」

 

この特徴がある。

 

ゲルフープは、スピード重視のプレイヤーに向けて作られたバッシュです。

 

ゲルフープV16については下の記事で紹介しています。気になる方は覗いてみてください。

【アシックスバッシュ】ゲルフープV16の特徴紹介とパフォーマンスレビューこの記事は、アシックスの軽量モデルの「ゲルフープV16」の特徴とカラーバリエーションを紹介してる記事になっています。また、長く愛されている理由も紹介しているのでぜひ最後までご確認ください。...

 

ゲルバーストは、ボディコンタクトがあっても崩れることなく力強いプレーを重視するプレイヤーに向けて作られた「パワータイプ」のバッシュです。

 

そんなゲルバーストシリーズの2024年モデルになる「ゲルバースト28」の特徴の紹介と実際に着用したレビューをしていきます。

 

ゲルバースト28の特徴

アシックスゲルバーストシリーズの28作目になる「ゲルバースト28」の特徴を公式画像を元に紹介していきます。

 

ディテール

ローカットに近いカットモデルになっています。

サイドにはアシックスのロゴラインが入っていて、足首あたりに「GELBURST」と文字が入っています。

内側にもアシックスのロゴラインが入ってます。

 

土踏まずあたりの補強パーツのデザインが独特のデザインでかっこいい。

 

シューズは幅が少し細身の作りに見えるシルエットですね。

 

シュータンにはアシックスのロゴが付いています。

アウトソールは、前作と大きく変更があった。同時期に出る「ゲルフープ」と同じアウトソールのトラクションパターンになる事が多いが、今作はゲルバースト独自のパターンになっています。

 

軽量と通気性を高める穴が中心部に開いています。

ゲルバーストの特徴であるヒール部の大型樹脂プレートが今作もしっかりとついている。

 

クッション

クッションフォームは、アシックスではお馴染みの「FLYTEFOAM」を採用しています。FLYTEFOAMは、軽量で高いクッション性がある素材です。

 

樹脂プレートパーツ

ゲルバーストの特徴である「樹脂プレートパーツ」

今作も随所に使用しています。中足部から前方向に伸びるパーツが、ダッシュ時に反発性を発揮し、加速をサポートしてくれます。

 

かかと部には樹脂製のヒールカウンターを配置。ホールド性を高め、スピードにのったプレー中のかかと部のブレを抑制する働きがある。

 

前モデルより必要最小限の補強にで軽量化も力を入れられている。

 

トラクション

トラクションパターンは前足部が3方向に分かれた溝が入った作りになっています。この溝で前後左右どこでも柔軟に屈曲する。

 

その為、しっかりと足に力が伝わりコートの感触をうまく感じられるようになっています。

 

OTHER

サイズ展開は下記の表の通りです。

サイズ 23.5~31㎝(15サイズ展開)
ラスト(幅) STANDARD・EXTRA WIDE

 

シューズサイズは23.5~30.0、31.0㎝の15サイズ展開になっています。

 

幅はノーマルのSTANDARDタイプと幅広のEXTRA WIDEタイプが用意されています。

 

 

ゲルバースト28のレビュー

ゲルバースト28を実際に着用して感じたレビューをしていきます。

今回着用したモデル

カラー White/Pure Silver
STANDARD
サイズ 28.5cm
品番 1063A081.100

 

アシックスモデルは毎回28.5㎝を着用しているので今回も28.5㎝を着用させていただきました。

 

 

重量

重量は「395g」でした。前作のゲルバースト27が「411g」だったので軽量化しています。

コンセプトとして「軽量に力を入れて作ったと公式にも書いていたので、大成功ですね。

 

しかしここまで軽いと軽量タイプの「ゲルフープ」と差別化しなくなってくるのでわ・・・?

 

エクステリア

着用する前にサクッと外観を確認していきます。

実際に見た感じは細身の作りになっています。

バレーボールシューズみたいなシルエットですね。

 

 

今回気になっていたアウトソール。デザインパターンがかっこいい。

中央の穴は、3つに分かれていて、強度を高めたい部分のみに補強パーツが取り付けられていますね。

前足部のパターンが独特で高い屈曲性と全方向に高いグリップが得られる作りになっています。

 

サイドのウェーブ上にデザインされた補強パーツもかっこいいですね!

アシックスにはあまり見られないおしゃれなデザインです。

外側も同様のパーツデザイン。

 

ライナー部の「GELBURST」はシルバーに光ってます。

 

 

今作のヒール部の補強パーツは、前作よりも小さめになった。

 

着用レビュー

それでは実際に着用していきます。

 

 

着用してみて、フィット感は良い感じです。しかし、見た目通り細身の作りになっているので、足が幅広の人は「EXTRA WIDE」を選ぶ方がいいかもしれません。

 

サイズ感的にはマイサイズ通りのサイズ感で間違いないと思います。

 

しかしながら、「軽い!」と感じました。毎作ゲルバーストにそこまで軽量感は感じませんでしたが、ゲルバースト28は結構軽さを感じました。

 

グリップ感は、アシックスのグリップなので、きすぎるくらいグリップ力があります。

トラクションパターンは見た目通り高い屈曲性を持っているので、柔軟にバッシュと足がフィットしました。

 

アッパー素材は、今までの素材感とは違い薄く作られている。薄さはあるが、生地の折り方が特殊なのか引っ張ると硬さがあり摩耗に強い感じでした

 

シュータンのメッシュが高い通気性を実現させていて、シューズ内の蒸れを良い感じに排出してくれる。

 

また、シュータン裏のクッションパッドが分厚く、紐をきつく結んでも足にかかるストレスを軽減してくれる作りになっている。

 

これが地味にありがたい仕様です。

 

サポートは、サイドとヒールの補強パーツは相変わらずプレーに対してしっかりと機能する作りになっていて、プレー中の足ブレを軽減してくれます。

 

しかし、過去よりもヒールパーツが少し柔らかくなった感じがしました。軽さを求めているからですが、少しもの足りない感じもありましたが、過去モデルのパ補強パーツが頑丈すぎるのかな?

 

シューホールは7つあり、足首回りまでしめたい人は最終ホールまで通すことができる。この調整ができるのもアシックスらしさの仕様ですね。

 

バッシュとしては十分な性能をもっているゲルバースト28でした。高い性能ももちろんですが、今作はデザインもけっこうレベルアップしている気がする。

 

国内でも様々なブランドのバッシュが流通し始めていて、他ブランドも性能は高まりつつありデザイン性も高くなってきている中、バッシュ競争に負けじとアシックスも頑張っているんだろう。

 

「アシックスらしさ」も忘れず攻めたデザインで今回のバッシュを作っているのは良い感じですね。

 

ゲルバースト28のカラーバリエーション

ゲルバースト28のカラーバリエーションを紹介していきます。

 

White/Pure Silver

ホワイトをベースとしたカラーモデルです。文字やラインにシルバーカラーを採用している上品なモデルですね。

 

このカラーのみに幅広モデルの「EXTRA WIDE」が用意しています。

 

 

 

Black/Gunmetal

ブラックをベースとしたカラーモデル。補強パーツがガンメタカラーです。ガンメタカラーは男心をくすぐるカラーだと個人的に思っています。

 

渋いカラーのゲルバーストを履きたいならこのカラーですね。

created by Rinker
¥16,230
(2024/05/16 12:26:11時点 楽天市場調べ-詳細)

 

White/Magunetic Blue

ホワイトとネイビーカラーのツートンカラーモデルです。靴紐もネイビーなのが統一感があるカラーでおしゃれですね。

 

さいごに

アシックスの人気モデル「ゲルバースト」シリーズ2024年モデル「ゲルバースト28」の紹介をさせていただきました。

 

性能自体やデザインは前作の「ゲルバースト27」と大きく変更はありませんが、その大きく変更していない所が逆に長年愛されている部分なのでしょう。

 

自分の足に合ったバッシュはずっと同じのを使い続けていきたいが同じシリーズが毎作、特徴の変更があれば、その特徴に足を合わせていくのが大変だと思います。

 

しかし、ゲルバーストシリーズは初期モデルから、最新モデルまで多少の変更はあるが性能は良い意味であまり変わっていない。

 

そうなると、ゲルバーストが好みのバッシュなのであれば、あまり気にしなくてもゲルバーストが着用し続けられると言うことです。

 

初心者や初めてバッシュを始める方にもおすすめしたいバッシュの1つでもあるゲルバースト28。

 

バッシュ選びに迷ったときは「とりあえずこれ!」がこのバッシュです。

 

バッシュを買ったら揃えておきたいアイテムをまとめた記事も用意しているのでぜひ覗いてみてください。

【初心者必見】バッシュを買ったら一緒に揃えておきたい物まとめ「必需品・便利アイテムなどをまとめて紹介」こんにちは。 あじゃーるです。 バスケをしている人が「バッシュを買う」と言うことはとても大事なイベントです。 今後のバスケ人生...