バスケは好きですか・・・?

バスケを好きな人に贈るためのブログ

Pick Up

【2021年版】各ブランドの最新おすすめバスケットシューズを紹介(注目のバッシュがたくさん)
【完全版】バスケを始める際に必要なバスケ道具・用品総まとめ(ここで全て揃えましょう!)
【最新版】バスケブランドのおすすめバスケウェアを紹介【各ブランドの特徴も紹介してます】
プロスポーツ選手・アスリートが愛用しているマットレスを一挙紹介【スポーツをしている方におすすめしたいマットレス】

自分に合ったバッシュの選び方まとめ「最速で自分の武器(バッシュ)を見つける方法」

自分に合ったバッシュの選び方まとめ「最速で自分の武器(バッシュ)を見つける方法」

こんにちは。

あじゃーるです。

 

この記事を見ていると言うことは

「自分に合ったバッシュを探している」

「自分に合うバッシュの選び方ってなに?」

などバッシュ選定について疑問を持っている方々だと思います。

 

この記事はそんな疑問を解決できる「あなたの足に合ったバッシュの選び方」を紹介する記事になっています。

 

ぜひバッシュ選定の参考にしてみてください。

 

 

自分に合ったバッシュの選び方まとめ

f:id:ooma5164:20220314234239j:plain

「バッシュ」は種類が豊富なので選ぶのは大変です。

 

デザイン重視で選ぶのも1つのポイントですが今から紹介する「バスケをする事を考慮したバッシュの選び方」を簡単に説明していくので少しでも理解していただいて、バッシュ選びの参考にしていただければ幸いです。

 

バッシュの必要性

f:id:ooma5164:20220314234354p:plain

バスケをしていない方からすれば「バッシュじゃなくても体育館シューズでもいいんじゃないの?」と思うかもしれません。

 

その答えは半分正解で半分不正解です。

 

確かに体育館シューズでも、最悪裸足でもバスケはできます。しかしバッシュは「バスケット専用のシューズ」と言われているのでバスケをする上でバッシュは必ず必要なシューズになります。

 

バッシュの必要性について大きく分けると3点あります。

 

ケガ予防

f:id:ooma5164:20220314234557p:plain

バッシュの必要性1点目は「ケガ予防」です。

このポイントが1番重要なポイントになります。

バスケは激しく動いたりぶつかり合ったりするスポーツなので、ケガとは隣り合わせです。

 

バスケで1番多いケガと言えば「足首の捻挫」になります。走ったり止まったり、切り返したりと足に負担がかかるプレーが多く、必然的に足のケガも多くなってしまいます。

 

バッシュを履くことで、足にかかる負担を軽減し、足のケガを予防してくれます。

 

プレー向上

バッシュの必要性2点目は「プレー向上」です。

 

バスケは動きが激しいスポーツです。その中で、「素早く動ける」「高く飛べる」「力強く当たれる」「最後まで全力でプレーできる」などのプレーが1つでも多く出来ることで魅力的な選手になります。

 

そのプレーを高める事が出来るのが「バッシュ」なのです。

上記で上げたプレーはそれぞれ違います。そのプレーを向上させるためにバッシュ選びも変わってきます。

 

例えば「早く動き、最後まで全力でプレーしたい」と言うのであれば、軽く、クッション性が高いバッシュを選ぶことで、プレーの質も上がっていきます。

地道な練習も必要ですが…

 

モチベーションアップ

f:id:ooma5164:20220314234938p:plain

バッシュの必要性3点目は「モチベーションアップ」です。

「バッシュ」は機能性があることがベースですが、やっぱり自分好みのデザインやカラーだと気分も上がりますよね?

気分が上がることで、バスケが楽しくなります。

 

ケガ予防もできて、プレーの質も高まる自分好みのバッシュ選びをしましょう。

 

自分に合ったサイズを選ぶ方法

f:id:ooma5164:20220314235213p:plain

バッシュを選ぶ際に、知っておかないといけないのは「バッシュと足のサイズ」です。

 

自分の足のサイズに合ったバッシュを履かないと、プレーの質も下がり、最悪ケガにもつながります。

 

自分の足に合った正しいサイズのバッシュを着用しましょう!

正しいサイズ選びについて紹介していきます。

 

自分の足のサイズを知る

まずは、自分の足のサイズを知ることが重要です。成長期であれば3.4か月でハーフサイズ(0.5㎝)大きくなることも少なくありません。

 

学生時代は「27.5㎝だったから」といっても10年経てば足の横幅なども変わっているかもしれません。頻繁に計る必要はないですが自分の足のサイズを知っておきましょう。

 

足のサイズの測定ですが「アシックス」の公式HPにて紹介しています。

この方法で簡易的には図れますがシューズショップやスポーツ専門店でプロが専用の器具で計測してくれる方が信頼性が高いのでなるべくプロに計ってもらいましょう。

 

朝ではなく夕方にサイジング

f:id:ooma5164:20220314235407p:plain

足のサイズを計る際は、なるべく朝よりも夕方をおすすめします。

 

人の足は、立った時に体の一番下になるので、血液などが溜まりやすく、むくみやすいので、朝起きた時のサイズと夕方では、少しサイズが変わってきます。

 

午前中にショップでサイズ合わせをしてピッタリなバッシュを買い、夕方の練習では、きゅうくつに感じる。などの問題も起きるので、なるべく夕方にサイズ合わせをして購入しましょう。

 

バッソクを着用してサイジング

バスケではバッシュと合わせてバッソク(バスケソックス)を着用してプレーするのがおすすめです。

 

バッソクのほとんどは生地が分厚く作られています。なので、バッシュ選びをする際は、より実際のサイズに近づけて試着するのをおすすめします。なので、バッソクを着用してサイズを確認しましょう。

 

バッソクは自分の物を持っていくのもいいが、店舗によっては試着用が用意されているので、必要であれば借りるのもいいですね!

 

0.5~1.0㎝余裕のあるサイズ選び

f:id:ooma5164:20220314235511p:plain

自分の足のサイズが分かった所で、好みのバッシュを試着していくと思いますが、バッシュはメーカーによってサイズ感います。

 

正しいバッシュの履き方で試着し、つま先が0.5~1.0㎝余裕ができるサイズ感のバッシュが良いと言われています。

 

バスケは動きが激しいスポーツなので、バッシュをぴったりのサイズで着用してしまうと、激しい動きに足の指や爪が耐え切れず足を痛めてしまいます。

 

逆に大きめのサイズにしてしまうとバッシュが脱げたり、つまづいたりしてしまいケガに繋がってしまいます。

 

なので、バッシュを着用してつま先部分にゆとりがあるサイズの物を選びましょう。

 

可能であればその場で感触を確認

座った時と立った時では足にかかる体重により厚みが変わることがあるます。バッシュを履いたら実際に、立ってみましょう。

 

また、片方だけでなく必ず両足、着用する事をおすすめします。

 

そして、可能であればその場で、片足立ちや跳んだりグリップを確かめたり、バッシュの感覚を確認してみてください。

 

自分のプレースタイルに合わせたバッシュを選ぼう

f:id:ooma5164:20220314235610j:plain

自分の足のサイズに合ったバッシュを見付けることができました。次は、自分のプレースタイルに合わせたバッシュを選ぶことが大切です。

 

バスケはポジションによってプレーが変わってきます。

バッシュも、そのプレーによっては得意不得意があります。

 

自分のプレースタイルに合わせたバッシュを選びましょう。

 

アウトサイドプレイヤーにおすすめのタイプ

アウトサイドプレイヤーとは主に3つあります。

PG(ポイントガード)
SG(シューティングガード
F(フォワード)

 

このアウトサイドプレイヤーの特徴は「素早い動き」「豊富な運動量」「持久力」が必要になってきます。

 

そのプレースタイル支える為に、おすすめのバッシュタイプは

軽量
高反発
高いグリップ性

などが求められてきます。

 

この3点を考慮したバッシュ選びがおすすめですね。

 

インサイドプレイヤーにおすすめのタイプ

インサイドプレイヤーとは主に3つあります。

SF(スモールフォワード
PF(パワーフォワード)
C(センター)

 

インサイドプレイヤーの特徴は「安定したプレー」「力強いフィジカル」「高いジャンプ力」が必要になってきます。

 

そのプレースタイル支える為に、おすすめのバッシュタイプは

高いサポート性
高反発
丈夫

 

この3点を考慮したバッシュ選びがおすすめですね。

まとめ

f:id:ooma5164:20220314235711p:plain

バッシュの選び方について紹介させていただきました。

 

自分に合ったバッシュの選び方をまとめます。

  • バッシュの必要性を知る
  • 自分の足のサイズを知り、なるべく夕方に試着する
  • 0.5~1.0㎝大きいサイズを選ぶ
  • 正しい履き方で着用する
  • 自分のプレースタイルにバッシュを合わせる
  • 好みのデザインを選ぶ

 

この項目を守っていただけると自分にぴったりのバッシュが見つかるはずです!

 

しかし、ポジション別でおすすめのバッシュタイプを紹介しましたが、必ずしもそのポジションに合ったバッシュを履かないといけないことは無いです。

 

最近のバスケットでは「ポジションレス化」が進んできて、「オールラウンド(なんでも)」にこなせるプレイヤーが求められてきています。

 

その為、自分の得意なプレーに合わせておすすめのバッシュタイプを選ぶのもいいですが、最終的には自分とフィーリングが良いバッシュを選ぶことがプレーの質の向上に最短ルートになるかもしれないですね。