バスケは好きですか・・・?

バスケを好きな人に贈るためのブログ

Pick Up

【2022年版】新作のバッシュを紹介「この記事を見れば各メーカー・ブランドの最新モデルが全て分かる」
【初心者必見】バッシュを買ったら一緒に揃えておきたい物まとめ「必需品・便利アイテムなどをまとめて紹介」
【最新版】バスケブランドのおすすめバスケウェアを紹介【各ブランドの特徴も紹介してます】
プロスポーツ選手・アスリートが愛用しているマットレスを一挙紹介【スポーツをしている方におすすめしたいマットレス】

【プーマバッシュ】フュージョンニトロのパフォーマンスレビュー「このバッシュすごく良い!」

こんにちは。

あじゃーるです。

 

プーマから販売している話題のバッシュ

「フュージョンニトロ」

 

このバッシュを実際に着用してパフォーマンスレビューをしていきます。

 

 

搭載している性能等は、「フュージョンニトロ」のまとめ記事で紹介しているので気になる方は確認してください。

 

www.bball1202.net

 

フュージョンニトロのパフォーマンスレビュー

今回着用したモデルは

フュージョンニトロ

カラー:ホワイト・ブラック

サイズ:28.5㎝

 

シューズの重量は

「457g」です。シューズサイズが28.5㎝からだと軽すぎず、重すぎずの普通くらいの重さになります。

シューズのデザインはとてもお気に入りです。

 

シューズの側面には「FUZIONFIT」がプリントされている。

 

ヒール部にはプーマキャットと「NITRO」の文字が刻印されていてかっこいい!

 

それでは実際に着用していきます。

今回は28.5㎝を着用しました。マイサイズは28.5㎝なので、28.5㎝にしたがプーマのバッシュは少し細めに作られているので、普段履いているサイズよりもワンサイズかハーフサイズアップするのがおすすめかもしれません。

 

少し幅が狭く感じました。

 

グリップはかなり良かったです。過去の人気だった「クライドオールプロ」からプーマのバッシュはグリップの性能がかなり良くなっている。

 

コートをつかむ感覚がかなり良い感じです。

今回のフュージョンニトロもすごくよかった。

 

グリップに関して欠点を上げると、トラクションの溝が少し浅いので耐久性が少し不安ですね。また屋外コートの場合だと一瞬で削れてなくなりそうな感じがしました。

 

最近はストリートでもバッシュをしっかり使用しているプレイヤーも多いのでこの辺を改善すると無敵のバッシュになりそうですね。

 

サポートは、他のレビュー記事を見ていると「フュージョンフィット」のバンドがサポート性に少し難点です」と言う記事が多かった。

 

たしかに「フュージョンフィット」部分はシューレースが通らないので、締め付ける事が難しいところから「サポート性に難点あり」と上がっているのだろう。

 

しかし、個人的になるが、たしかにグリップが効くなかでアッパーのサポート性は不安を感じるが、ナイキのKD11を履いていた自分からするとそこまで不安を感じるほどではなかった。

NIKE KD11

 

ヒール部分もサポートパーツが付いていて、かかとを固定してくれているので足抜けの感覚もないです。


シューズ重量が「457g」でしたが、そこまで重量を感じない感覚で柔らかく履きやすいバッシュでした。

 

 

グリップ良し!

デザイン良し!

フィット感良し!

サポート性は少し難点がありますが、総合的にはかなりレベルの高いバッシュでした。

 

さいごに

最近のバッシュ事情はナイキがやはり人気だが、徐々にプーマの需要が上がってきた。

 

NBA選手もプーマバッシュを着用している選手も増えてきた。

性能やデザイン性が認められてきている証拠である。

 

これからのプーマバッシュを楽しみにバスケを楽しみたいと思います。