バスケは好きですか・・・?

バスケを好きな人に贈るためのブログ

Pick Up

【2021年版】各ブランドの最新おすすめバスケットシューズを紹介(注目のバッシュがたくさん)
【完全版】バスケを始める際に必要なバスケ道具・用品総まとめ(ここで全て揃えましょう!)
【最新版】バスケブランドのおすすめバスケウェアを紹介【各ブランドの特徴も紹介してます】
プロスポーツ選手・アスリートが愛用しているマットレスを一挙紹介【スポーツをしている方におすすめしたいマットレス】

【NIKE レブロン19Low】レブロンシリーズ19作目の「NIKE レブロン19」から「Low(ロー)モデル」登場

更新日:2022年05月28日

こんにちは。

あじゃーるです。

 

バスケの王様こと「レブロン・ジェームス」のシグネチャーモデル「NIKE レブロンシリーズ」から「NIKE レブロン19」のLow(ロー)モデルになる「NIKE レブロン19 Low」が登場した。

f:id:ooma5164:20220222233218j:plain

「NIKE レブロン19 Low」

 

f:id:ooma5164:20220222233818j:plain

NIKE レブロン19

レブロン19と比べてるとサイドのサポートパーツが大きく取り除かれている。またアッパーの形状も大きく変更されている。

 

公式画像をもとに「NIKE レブロン19Low」の詳細情報を紹介していきます。

 

また、登場したカラーバリエーションも紹介しています。お気に入りのカラーが見付かればいいですね!

 

【NIKE レブロン19Low】レブロンシリーズ19作目の「NIKE レブロン19」から「Low(ロー)モデル」登場

「パワフルでスピーディー」をイメージされて作られたレブロン19Low。

搭載されている内容を解説していきます。

 

NIKE レブロン19Lowのディテール

f:id:ooma5164:20220222233218j:plain

レブロン19Lowは、レブロンが好むしっかりとしたフィット感の軽量ローカットデザインになっている。

 

コート全体を駆け回るレブロン・ジェームズのようなスピーディーでパワフルなプレーヤーに最適なバッシュになっています。

 

Max Airユニット

f:id:ooma5164:20220222234232j:plain

ヒール部分には、厚いビジブルMax Airユニットが搭載されています。これは「NIKE レブロン19」と同様の形状になっています。

 

Max Airユニットで着地時のかかとへの衝撃を吸収します。

f:id:ooma5164:20220222234125j:plain

 

Nike Reactフォーム

f:id:ooma5164:20220222234048j:plain

柔らかく軽量で反発性に優れたフルレングスのNike Reactフォームを搭載しています。

 

このフォームをサイドに沿って露出させ、前部を立体的なTPUオーバーレイ素材で包み込んでいます。

 

軽くて丈夫なアッパー

f:id:ooma5164:20220222234200j:plain

トランスルーセントのウーブン素材をアッパーに使用し、耐久性と軽さを両立。

 

つま先全体にオーバーレイを配し、前足部の安定性を強化しました。

f:id:ooma5164:20220222234305j:plain

アウトソールはラバーソールで作られています。

 

 

OTHER

サイズ:23.5~29.0、30.0、31.0㎝の14サイズ展開です。

価格:18.700円(税込)

 

 

NIKE レブロン19Lowカラーバリエーション

レブロンシリーズは性能はもちろんですが、豊富なカラーバリエーションがあるのも人気の理由です。

 

かっこいいデザインの物から、レブロンのよに遊び心があるモデルもたくさんあるので選ぶ側からしてもうれしいです。

 

NIKE レブロン19Lowの豊富なカラーを紹介していきます。

 

LeBronival




ブラック・ユニバーシティレッド

f:id:ooma5164:20220222233218j:plain

ブラックとホワイトとレッドで配色されたカラーモデル。

f:id:ooma5164:20220222234200j:plain

f:id:ooma5164:20220222234232j:plain

f:id:ooma5164:20220222234305j:plain

 

フラワー

f:id:ooma5164:20220223000104j:plain

f:id:ooma5164:20220223000130j:plain

2022年2月22日に開催されたNBAオールスターにてレブロンが着用したモデル。

 

ハワイ

f:id:ooma5164:20220223225231j:plain

f:id:ooma5164:20220223225311j:plain

f:id:ooma5164:20220223225338j:plain

f:id:ooma5164:20220223225406j:plain

 

Magic Fruity PEBBLES

f:id:ooma5164:20220311215422j:plain

f:id:ooma5164:20220311215434j:plain

f:id:ooma5164:20220311215447j:plain

f:id:ooma5164:20220311215457j:plain

サファリ

 

さいごに

レブロンシリーズの「NIKE レブロン19Low」を紹介させていただきました。

 

衰えの知らないレブロンですが、バッシュは「軽量」「高クッション」と身体にあまり負担がかからない仕様にどんどんシフトしていっている。

 

レブロンの身体とプレースタイルを見ていると納得です。

 

2021-2022シーズンではレブロンが所属しているレイカーズはプレイオフ出場を逃しましたがレブロン自体はシーズンを通しても成績は20代の頃よりもよくなっているっていう化け物っぷりを十分に発揮していました。

 

すこしケガが目立ったシーズンでもあったので、オフシーズンではしっかりと休養して、残り少ない現役をいつまでも「キング」っぷりを発揮してもらいたいですね。

 

「NIKE レブロン19Low」を紹介させていただきましたが「NIKE レブロン19」を紹介している記事もあるので気になる方は覗いてみてください。

www.bball1202.net