バスケは好きですか・・・?

バスケを好きな人に贈るためのブログ

Pick Up

【2022年版】新作のバッシュを紹介「この記事を見れば各メーカー・ブランドの最新モデルが全て分かる」
【初心者必見】バッシュを買ったら一緒に揃えておきたい物まとめ「必需品・便利アイテムなどをまとめて紹介」
【最新版】バスケブランドのおすすめバスケウェアを紹介【各ブランドの特徴も紹介してます】
プロスポーツ選手・アスリートが愛用しているマットレスを一挙紹介【スポーツをしている方におすすめしたいマットレス】

Adidas AGENT GIL RESTOMOD “HIBACHI”特徴や詳細を紹介【レトロ感あるバッシュです】

更新日:2022年05月26日

こんにちは。

あじゃーるです。

 

アディダスから2022年5月13日に新しいバッシュが登場しました。

Adidas AGENT GIL RESTOMOD “HIBACHI”

ローカットのスタイルで、アッパーはレザーを使用したすこしレトロ感を感じさせる1足です。

 

この「Adidas AGENT GIL RESTOMOD “HIBACHI”」について、詳細を紹介していきます。

 

Adidas AGENT GIL RESTOMOD “HIBACHI”特徴や詳細を紹介

Adidas AGENT GIL RESTOMOD “HIBACHI”の設計コンセプトは「ゲームの間中、誰よりもプレーで輝く」と言うコンセプトで作られている。

 

まずは、デザインを見ていきます。

 

Adidas AGENT GIL RESTOMOD “HIBACHI”のディテール

レザーアッパーでどことなくナイキの「エアージョーダン1」に似ている。

※エアージョーダン1

 

ヒール部分、アディダスのスリーストライプを配置、つま先部分にはアディダスのロゴを配置。

 

シューズのサイドには「HIBACHI」の文字が刺繍されている。

 

クッション

搭載されているクッションはアディダスのクッション素材の「BOOSTクッション」をミッドソール部分ふんだんに使用している。

 

「BOOSTクッション」を搭載することで、着地の反発力が次の一歩を軽くする作用があります。

 

Formotionポッド

アウトソールはラバーアウトソールを採用している。このシューズの特徴的な部分はこのアウトソールになるだろう。

アウトソールの内側には、たこの吸盤のような形状が3ヵ所あります。これは、「Formotionポッド」と言います。

 

方向転換やジャンプ、素早くカッティングをする際に、高いグリップ力による安定感が得られる働きがあります。

 

レザーアッパー

アッパーはレザーで作られていて、耐久性も高いバッシュになっています。

 

また、強度があまり必要ではない部分は、軽量化を図る為、特殊な折り方でおられたアッパーを取り入れている。

 

見た目以上に、耐久性と軽量に関しては高そうです。

 

OTHER

Adidas AGENT GIL RESTOMOD “HIBACHI”の価格設定は17.000円(税込)になります。

 

サイズは24.5~29.0、30.0、31.0cmの12サイズ展開になります。

 

 

※ホワイトカラーが登場しました。

アッパーはホワイトでトゥ部分がブルーで蛇柄のレザー調になっています。

販売は2022年5月26日になるようです。

 

 

さいごに

Adidas AGENT GIL RESTOMOD “HIBACHI”特徴や詳細を紹介させていただきました。

 

アディダスの新シリーズになりそうなモデルで、NBA選手も着用しているプレイヤーも見られるので、今後の展開が楽しみですね。