バスケは好きですか・・・?

バスケを好きな人に贈るためのブログ

Pick Up

【2022年版】新作のバッシュを紹介「この記事を見れば各メーカー・ブランドの最新モデルが全て分かる」
【初心者必見】バッシュを買ったら一緒に揃えておきたい物まとめ「必需品・便利アイテムなどをまとめて紹介」
【最新版】バスケブランドのおすすめバスケウェアを紹介【各ブランドの特徴も紹介してます】
プロスポーツ選手・アスリートが愛用しているマットレスを一挙紹介【スポーツをしている方におすすめしたいマットレス】

身長を伸ばす為に必要な食べ物は牛乳(カルシウム)だけじゃダメ!その理由を解説

こんにちは。

あじゃーるです。

 

身長を伸ばす為に必要なのは「牛乳(カルシウム)」と思われがちです。自分も身長を伸ばしたいと思い牛乳ばかり飲んでいました。

 

しかし、身長を伸ばすには「牛乳(カルシウム)」ばかり飲んでいても伸びません。カルシウム以外に必要な栄養素をバランスよく取り入れることで個人差はありますが、身長が伸びます。

 

この記事では、身長を伸ばす為に必要な食べ物を紹介しています。

 

ですが、紹介している私は、身長に関しての専門者でも栄養士でもなく、自分の子供は高身長になってもらいたいと思い「今の内に何かできることはないか?」と調べた結果をまとめています。

 

同じ想いをもった親御さんや、すでに身長の事で悩んでいる少年少女の為に向けてまとめた記事になっています。参考の1つとして読んでいただけるとありがたいです。

 

 

身長を伸ばす為に必要な食べ物は牛乳だけじゃダメ!その理由を解説

身長を伸ばす為に必要な栄養素を含んだ食べ物を紹介していきます。

 

紹介する栄養素を含んだ食べ物をバランスよく取り入れることで、身長が伸びるだけでなく、体格が良くなったり風邪をひいたりしない強い身体を作る効果もあるので、ぜひ積極的に取り入れてみてください。

 

カルシウムだけではダメ

先ほどもお伝えしましたが「牛乳を飲めば身長が伸びる」と思いがちですが、それは間違った情報です。

 

カルシウムは骨の密度を高める効果がある栄養素で、身長を高くする直接的な効果は無いのです。

 

しかし。カルシウムを取ることで骨が強くなることは間違いありません。そこで、カルシウムと一緒にタンパク質を摂取する事で、骨の成長をうながして身長を伸ばす働きが産まれます。

 

カルシウムとタンパク質は一緒に摂取することが重要なんです。

 

また、カルシウムとタンパク質の吸収をよくするためには、ビタミンCやD、K、B群といったビタミン、そしてマグネシウムなどの栄養素も一緒に摂ることを推奨しています。

 

この様な栄養素を含んだ食べ物をバランスよく取り入れることで、強い骨ができて身長が伸びてきます。

 

カルシウム、タンパク質、ビタミンなどを含んだ食べ物を下記にて、簡単に紹介していきます。

 

身長を伸ばす為に必要な食べ物

身長を伸ばす為に必要な栄養素は

 

 
カルシウム
タンパク質
ビタミン(C、D、K、B)
マグネシウム
亜鉛

 

この5つの栄養素が身長を伸ばすために必要な栄養素になってきます。この栄養素を含んだ食べ物を簡単にまとめました。

 

カルシウム

乳製品(牛乳、ヨーグルト、チーズなど)、わかめ、 しらす干し、ワカサギ、干しえび、うなぎなど、小松菜、切干大根、大根菜、野沢菜、チンゲン菜、大豆製品、ごま(豆腐、油揚げ、納豆、ごまなど)

 

タンパク質

豚肉、牛肉、鶏肉、魚類(マグロ、カツオ、サンマ、など)、 たまご、豆類(豆腐など)、乳製品(牛乳、チーズなど)

 

ビタミン(C、D、K、B)

C⇒ピーマン、ブロッコリー、キウイフルーツ、イチゴ、レモン、ジャガイモなど

 

D⇒椎茸、しめじ、干ししいたけ、きくらげいわし、かつお、さんま、ぶり、鮭など

 

K⇒ブロッコリー、モロヘイヤ、小松菜、ホウレンソウ、納豆、わかめ、海藻など

 

B⇒かつお、マグロ、鮭、バナナ、豚ヒレ、鶏ささみ、鶏レバーなど

 

マグネシウム

木綿豆腐、牡蠣、アーモンド、ほうれん草、大豆、インゲン豆、落花生、カツオなど

 

亜鉛

牡蠣、納豆、和牛もも肉、ホタテ、豚レバー、豚もも肉など

 

 

食事の取り方

身長を伸ばす為の栄養素を含んだ食べ物をバランスよく食べることが大事なことがお分かりいただけたと思います。

 

しかし、取り入れた栄養素をしっかりと身体が吸収しなければ意味がありません。

 

身体がしっかりと栄養素を取り入れられるようにするには「良く噛んで食べる」事が大切です。

 

食事の時は、ひと口につき、最低15回は噛むようにしてください。良く噛むことで唾液や胃液の分泌が活発になり、食べ物をスムーズに消化&吸収できるようになります。その結果、食事で摂取した栄養素を効率良く身体の成長に使うことができ、身長が伸びやすくなるんです。

 

足りない栄養素はサプリメントで

必要な栄養素を食べ物だけで補うのは、結構大変でコスト的にもかなりかかってしまうが現実・・・

 

しかし、最近では「サプリメント」の技術が発達して、必要な栄養素を含んだサプリメントを手軽に購入出来て、簡単に取り入れられることができます。

 

運動量や食事の環境によって、必要な栄養素が補えない場合は、サプリメントで補うようにしましょう。通常の食事と合わせて飲むようにすると、食材から摂った栄養素と組み合わさって、より効率良く吸収できます。

 

「子供にはちょっと不安・・・」と感じるかもしれませんが、子供専用の「サプリメント」や「プロテイン」も出ているので安心して活用いただけます。

 

子供にも取り入れやすいように「味付き」や「飲み物と混ぜるタイプ」などの工夫がされているのもうれしいポイントですね。

 

子供の為のサプリメントをお探しならば、おすすめのサプリメントを紹介している記事を貼っておきます!お得な情報もあるので、ぜひご活用ください!

 

 

www.bball1202.net

 

 

取りすぎに注意してほしい食べ物

おやつは、子供にとって大好きな食べ物の1つになります。しかし、おやつやジュース、菓子パンに含まれている白砂糖は、ビタミンやミネラルといった成長に必要な栄養素を、身体の中で消費してしまいます。

 

また、揚げてから時間が経った揚げ物は油が酸化しているため、細胞を傷つけ、成長のさまたげになってしまうことも。甘い物や揚げ物は、皆さんも好きだと思いますが、食べすぎには注意してください。

 

どうしても食べたい時は、揚げ物だったら『新しい油で揚げた、揚げたてのもの』甘いおやつだったらなるべく『黒砂糖やハチミツを使ったもの』を選ぶようにしてください。

 

ハチミツはカロリーが砂糖の2/3程度なのでダイエットサポートに良いと言われています。体内吸収が抜群なので栄養補給や疲労回復のサポートに一役かっています。しかし、どんなハチミツが良いのかよくわかりません。

 

そこでおすすめなのが神戸養蜂場のハチミツです。こだわりの製法でハチミツが苦手な方でも美味しく食べれるハチミツです。

 

価格も高すぎない。嬉しいのが送料無料ので1000~2000円くらいのお試しセットがあります。

 

是非、この機会にご活用してみてください!

 

まとめ

身長を伸ばす為には牛乳だけじゃダメな理由を紹介させていただきました。

 

身長を伸ばす=牛乳を飲むと思われがちですが、それは半分正解で半分不正解なのです。牛乳に含まれる「カルシウム」は骨を強くする効果がある為、骨が強くなると身長が高くなると勘違いされやすく、世間に誤った情報が広まった結果、身長を伸ばす=牛乳を飲むことに繋がったのでしょう。

 

この記事をまとめさせていただくと

身長を伸ばす為には、カルシウムとタンパク質を一緒に摂取する事で、骨の成長をうながして身長を伸ばす働きが産まれます。

 

また、カルシウムとタンパク質の吸収をよくするためには、ビタミン、そしてマグネシウムなどの栄養素も一緒に摂ることを推奨しています。

 

この様な栄養素を含んだ食べ物をバランスよく取り入れることで、強い骨ができて身長が伸びてきます。

 

そして、食事中は良く噛むことで食べ物の栄養素をしっかりと身体に吸収されやすくなります。

 

食材だけでは摂取しきれない栄養素はサプリメント等に頼るのもおすすめです。

 

みんな大好き、おやつや揚げ物の食べすぎには注意しましょう。

 

最後になりますが、身長を伸ばす為にはバランスの良い食事が大切だとお伝えさせていただきましたが、食事だけでなく適度な運動質の良い睡眠を取ることで、より身体に身長が伸びるスイッチを押すことが出来ます。

 

正しく運動・食事・睡眠を取って身長をぐんぐん伸ばしていきましょう!