バスケは好きですか・・・?

バスケを好きな人に贈るためのブログ

バスケットボール楽しんでる?

バスケが好きな人に贈るためのブログ

NBAオールスター投票2019 第1回途中経過発表!ベテランも出てきている!

f:id:ooma5164:20190107235927j:plain

こんにちは。

あじゃーるです。

 

2018-19シーズンも開幕から、約1ヵ月ほど経ちました。早いなー!!

 

年も明けて、2月17日にはNBAのお祭り!

そうオールスターがあるのです!

 

今年は、シャーロットのスペクトラム・センターで68回大会が開催される。

オールスターのスターターの10人はファン投票で選ばれる!(毎回同じですが・・・)

ファン投票は12月25日から開始され、現在(1月3日時点)でこの様になっている。

f:id:ooma5164:20190108000804j:plain

f:id:ooma5164:20190108000813j:plain

全体1位の投票数はレブロン・ジェームス(レイカーズ)になった。ウェスタンカンファレンスの1位にもなりイースタンカンファレンスはヤニス・アデトクンボ(バックス)が1位の投票数を持っている。

 

まぁこの二人は順当かな?と思っている。しかし、ほかの選手を見るといろいろとおもしろい投票結果になっている。

まず、ウェスタンカンファレンスのフロントコートの得票数2位は

なんとマーベリックスのルーキー、ルカ・ドンチッチ!!

デュラントとデイビスを差し置いての2位はすごい!まぁ今乗りに乗ってる選手やしね!

そしてガード陣は1位はカリー!レブロンとの競演が楽しみだ!

しかし、それ以上に驚いたのは2位にデリック・ローズがランクインしている!

ハーデンやウェストブルックも目立っている最中の中、まさかのローズ!

昔は新人王で1on1では敵なしのローズ。しかしケガに悩まされて昔のような輝きは無くなった・・・

 

しかし、今シーズン開幕後にキャリアハイの50得点をあげる活躍を見せた。

ローズのファン以外でもNBAのファン全体を感動させた。そのファンから「まだまだがんれよ!」との思いを込めての思いがこの投票数にでているのかな?

 

良い話だなあぁ~

 

 

イースタンカンファレンスでも

驚きの投票結果が見られた。

 

ガード陣1位はカイリー・アービング(セルティックス)は順当だが2位にドウェイン・ウェイド(ヒート)がランクイン!彼も今期で引退の表明してる。彼のラストダンスをオールスターでも!という思いが感じられる。

 

けど、イースタンのガード陣のインパクトはあまりないな・・・

 

 

フロントコート陣はアデトクンボ、レナードなど、強力なフォワード陣がランクインしている中7位になるが、あのダンクキング、ビンス・カーターがランクインしている!41歳の大ベテランのカーター昔の輝きは無いが、それでもまだまだ第一線で活躍できる実力はあるが、オールスターに入るのは驚きだ!

ぜひ出場してもらいたいな!

 

他の得票結果は以下の通りである。

イースタン・カンファレンス

フロントコート

1. ヤニス・アデトクンボ(バックス) 991,561票
2. カワイ・レナード(ラプターズ) 774,172票
3. ジョエル・エンビード(76ers) 648,002票
4. ジミー・バトラー(76ers) 222,206票
5. ジェイソン・テイタム(セルティックス) 214,622票
6. ブレイク・グリフィン(ピストンズ) 192,694票
7. ビンス・カーター(ホークス) 76,022票
8. アンドレ・ドラモンド(ピストンズ) 68,204票
9. ゴードン・ヘイワード(セルティックス) 66,492票
10. アル・ホーフォード(セルティックス) 62,288票

 

ガード

1. カイリー・アービング(セルティックス) 910,329票
2. ドウェイン・ウェイド(ヒート) 409,156票
3. ケンバ・ウォーカー(ホーネッツ) 319,519票
4. ベン・シモンズ(76ers) 259,993票
5. ビクター・オラディポ(ペイサーズ) 198,009票
6. カイル・ラウリー(ラプターズ) 180,571票
7. ザック・ラビーン(ブルズ) 128,605票
8. ジェレミー・リン(ホークス) 62,573票
9. ブラッドリー・ビール(ウィザーズ) 61,269票
10. ジョン・ウォール(ウィザーズ) 54,366票

 

ウェスタン・カンファレンス

フロントコート

1. レブロン・ジェームズ(レイカーズ) 1,083,363票
2. ルカ・ドンチッチ(マーベリックス) 679,839票
3. ケビン・デュラント(ウォリアーズ) 659,968票
4. アンソニー・デイビス(ペリカンズ) 605,417票
5. ポール・ジョージ(サンダー) 580,055票
6. スティーブン・アダムズ(サンダー) 261,327票
7. ニコラ・ヨキッチ(ナゲッツ) 235,272票
8. カイル・クーズマ(レイカーズ) 195,477票
9. ドレイモンド・グリーン(ウォリアーズ) 138,017票
10. デマーカス・カズンズ(ウォリアーズ) 92,977票

 

ガード

1. ステフィン・カリー(ウォリアーズ) 793,111票
2. デリック・ローズ(ティンバーウルブズ) 698,086票
3. ジェームズ・ハーデン(ロケッツ) 541,606票
4. ラッセル・ウェストブルック(サンダー) 459,792票
5. クレイ・トンプソン(ウォリアーズ) 247,618票
6. デイミアン・リラード(トレイルブレイザーズ) 200,609票
7. デマー・デローザン(スパーズ) 197,524票
8. ロンゾ・ボール(レイカーズ) 175,040票
9. デビン・ブッカー(サンズ) 111,897票
10. クリス・ポール(ロケッツ) 101,104票

 

 

NBAオールスターゲーム2019は昨年と同じフォーマットで、各カンファレンスの最多得票選手がチームのキャプテンとなり、それぞれのキャプテンが投票によって選出されたスターターとリザーブから、両チームのキャプテンがカンファレンスを考慮せずに各選手を指名してチームを編成する。NBAオールスタードラフトの詳細に関しては、後日発表される予定だ。

 

これも去年から採用されたルールで楽しみの1つだ。

 

オールスター選手の発表は、スターターが1月24日(同25日)、コーチ投票で選出されるリザーブが1月31日(同2月1日)に行なわれる。

 

 

さぁー今年のオールスターも楽しみだね♪