バスケは好きですか・・・?

バスケを好きな人に贈るためのブログ

バスケットボール楽しんでる?

バスケが好きな人に贈るためのブログ

2022年に滋賀県立体育館が新しい場所で大規模リニューアル!そこに建てちゃう!?

スポンサーリンク

f:id:ooma5164:20190705235308j:plain

こんにちは。

あじゃーるです。

 

滋賀県の体育館と言えば大津市におの浜にある滋賀県立体育館(ウカルちゃんアリーナ)を思い浮かびますよね??

f:id:ooma5164:20190323000521j:plain

学生時代大変お世話になった体育館です。体育館内競技をしていた人は1度は利用したことあると思います。

滋賀県立体育館の歴史は古く、なんと建ったのは今から約40年前の1973年に建った。建った時から今まで年間10万人を超える利用者数が有るらしい。

しかしこの体育館もだいぶ老朽化している。フロアの板は何回か変えたのか綺麗に保たれているが、観客席やトイレ、シャワールーム、控室などなどだいぶ古くなっている。外観もボロボロです。

 

滋賀のプロバスケチーム「レイクスターズ」のホームアリーナになり、利用者数も増えてうれしい反面、この古感じは少し寂しさを感じる・・・

f:id:ooma5164:20190705231337p:plain

 

そんな中、2024年に滋賀県で国体が開催されることが決まっている。その国体に向けて滋賀県立体育館を新しく現在の場所(におの浜)から場所を移し、新県立体育館を建てることが決まったらしい。

 

新滋賀県立体育館はバスケットコートが3面取れ、約5千人を収容できる観客席を設けるらしい、現在の県立体育館の約1.5倍の広さになる。

f:id:ooma5164:20190705232340j:plain

 

新滋賀県立体育館の場所は大津市上田上中野町に建てられることが決まっている。

それはどのへんなのか?

f:id:ooma5164:20190705232857j:plain

体育館は「びわこ文化公園都市」内に作られ、回りには県立図書館や、滋賀医大があるあたりだ。

来年(2020年)10月に着工し、22年10月から利用できる予定で進んでいる。延べ床面積約1万2800平方メートルの3階建て。メインアリーナ(約2900平方メートル)や、観客席200席のサブアリーナ(約1300平方メートル)、多目的に使えるスペース「森のテラス」、トレーニング室などを備える。駐車場は常設と臨時で計900台分のスペースが用意されている。

 

今までの滋賀県立体育館の場所は琵琶湖のそばで琵琶湖の湖岸沿いにアップしたり、琵琶湖を眺めたりできてよかった!新しい滋賀県立体育館の場所は、打って変わって自然豊かな森の中。

f:id:ooma5164:20190705233807j:plain

まぁ自然に囲まれるのも良いか・・・

新しくなることは良いことだ。楽しみにしたいと思います。

 

 

しかし、ここでふと思いました。大津市内にお住いの人は気付くだろう。

 

「交通の便かなり悪いぞ!!」

f:id:ooma5164:20190705234121j:plain

 

そう、この場所は車で行く際は、高速のICが近くにあるのでまだ良いが。公共の交通機関で来場する際は、かなりめんどくさい。JRの最寄り駅は普通しか止まらない「瀬田駅」しかもそこからバスで2.30分乗らないといけない・・・なんてこった。

今まではJR駅でも歩いて30分くらい、京阪で15分くらいで付いたが、新体育館はめちゃ遠い。学生の人たちは大会とかあったら大変だろうなぁ・・・

場所は広くていいけどせっかく建てるならもっといい所はなかったのだろうか?

 

と思いました。

あと、新滋賀県立体育館の命名権の契約先が決まってないみたいなので、企業ではなく、一般人が買うってのも面白いな!大富豪の誰かに勝ってもらいたい♪笑

 

 

滋賀県の一般利用ができる体育館もまとめてみました。ぜひ覗いてみてください。

 

www.bball1202.net

 

スポンサーリンク